2014年
10月号
2000年、地元の人々の再開を願う声に応える形でリニューアルオープンを果たした

本物を識る地元の人に愛されて 感性をインスパイアする料理を 神戸北野ホテル

カテゴリ:ホテル, 神戸

私がここに来たのは2000年です。阪神・淡路大震災後、ホテルの存続を願う地元の人たちに応え、オーベルジュとしてリニューアルしました。
ここには2つのレストランがあります。少しカジュアルなイグレックは、朝は「世界一の朝食」、昼はランチ、午後はアフタヌーンティー、夜はディナーと、ダイニング・カフェ・グリルの3つの顔があります。もう1つのレストラン、アッシュでは私の師匠、ベルナール・ロワゾーが1970年代に創り上げた新しいフランス料理の技法を継承した、シンプルで軽めの現代風フレンチを提供しています。神戸は日本の中でも食材が豊かな街です。その「地産」をフランス料理のテクニックを用いて、料理として表現しています。
神戸・北野の人たちは本物を識っていますし、昔から異国のものを受け入れる文化がありますから、本物を受け入れてもらいやすい地域性があるのですよ。ですから、地元の人に愛される料理を常に目指しています。神戸で唯一のものは、世界で唯一のものなのです。私の料理はひらめきから生まれるものではなく、お客様との「対話の料理」です。お客様の趣向と時の流れは常に同じではありません。変化しているからこそ「変わらない」のです。
ここはかつて日本ではじめてオリーブが栽培された場所だそうですが、山の空気を感じながら船の汽笛が聞こえる日本でも稀有なロケーションで、時を忘れゆったりとした気持ちになれるところです。また、徒歩圏に買い物から映画館まですべて揃っていて便利です。
今後は、今まで以上に料理をサイエンス化していきたいですね。料理を科学することで誰もが美味しい料理をつくることができるようになれば、美味しい料理から感性を刺激する料理の時代へと変わっていくでしょう。レストランは食により感性をかき立てられ、疑似体験で時空を行き来できる、タイムマシンやどこでもドアのようになっていくべきだと思います。

2000年、地元の人々の再開を願う声に応える形でリニューアルオープンを果たした


師・ベルナール・ロワゾー氏が提唱したフランス料理を継承するフレンチレストラン「アッシュ」


焼きたてのパン、国産のハチミツやジャム、ハムが食卓を飾る「世界一の朝食」


お客様との「対話」から生まれるという山口さんの料理は、評価が高い


神戸北野ホテル 総支配人・総料理長 山口 浩 さん

神戸北野ホテル

神戸市中央区山本通3-3-20
TEL.078・271・3711

〈2014年10月号〉
ファンの声を力に変えて社会に貢献したい 対談 桧山進次郎 × 橋本覚
豊かな〝食〟で未来をひらく
特集 ー扉 山本通に、神戸の原点を見る
神戸の発展と山本通
神戸女学院創設の地、山本通
神戸山手に残る邸宅跡 神戸市立相楽園
本物を識る地元の人に愛されて 感性をインスパイアする料理を 神戸北野ホテル
蛍も瞬くキャンパスは地域に支えられて90年 神戸山手大学
この街に愛され続けている洋菓子には「和」のエスプリが 西洋菓子処フーケ諏訪山本店…
和洋の融合から生まれる、新ジャンルのパンを提案したい サ・マーシュ
「思いやりの心」をはぐくみ、目の行き届いた保育で100年 山手幼稚園
多文化共生の心を育む伝統のある小学校 神戸市立こうべ小学校
地域の皆さんと一緒につくる「新生コープ山手」 コープこうべ コープ山手
特集 ー扉 清流と酒蔵のまち 住吉川界隈
酒造文化を通じてさらなる地域貢献を 櫻正宗
地域が子どもたちを見守る おらが街の小学校
街のオアシス、住吉川をきれいに
老舗と新店が共存した神戸らしい神戸元町商店街へ-
元町ショップガイド MOTOMACHI SHOP GUIDE
イランのうつくしい手織り絨毯を神戸で
話題のお店 美人マンゴーで、ヘルシーに!キレイに!神戸に、マンゴーの専門店がオー…
KOBEの人気ヘアサロン コウベ/スタイル Vol.15
神戸のカクシボタン 第十回
老祥記 vol.11 豚饅サミット限定のコラボ饅
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第四十三回
フランク・ロイド・ライト その思想と建築を今に Vol.4
草葉達也の神戸物語
神戸鉄人伝(こうべくろがねびとでん) 第58回
第八回 兵庫ゆかりの伝説浮世絵
触媒のうた 44
神戸っ子グルメ ドイツの味と文化を楽しむ
神戸のバーめぐり KOBE OLD & NEW vol.6