2018年
9月号

新型BMW X2で、もっと、KOBEを楽しく!

カテゴリ:見どころ,

前へと突き進んでいくかのようなフロントデザイン。進化を遂げたキドニー・グリル。Xシリーズならではの先進的で大胆なデザイン。待望の新型BMW X2がデビュー。

─X2はXシリーズの末っ子

近年のSUV人気の高まりと共に、BMWでもSUVの開発に力を注いできた。X2は、いま流行りのスタイリッシュなコンパクトSUVで、BMWらしいアプローチを大切にしながら、新たなデザインエッセンスも加わった、そんな注目車といえよう。
BMWでは、SUVタイプの車種をXシリーズと称しているが、さらに奇数をSAV(スポーツ・アクティビティ・ビークル/スポーティさと実用性を兼ね備えたSUV)、偶数をSAC(スポーツ・アクティビティ・クーペ/クーペ仕様のSUV)に分類している。
2008年発表のX6を皮切りに、2014年のX4とクーペSUVのラインアップを拡大させてきた。その最新作がX2ということになる。このコンパクトタイプのX2の登場で、BMWのSUV主力であるSAVと同様に、ラージ・ミドル・コンパクトSACのフルモデルラインが揃ったということになる。いわば、X2はXシリーズの末っ子という表現が適切かもしれない。

─SUV版のMスポーツ

デザイン面ではフロント周り、特にBMWの象徴でもあるキドニー・グリルのデザインを一新した。X2では、伝統の台形デザインの上下を反転させた末広がりのデザインに刷新したことで存在感を増した。これはBMW初の試みとなる。
新型X2の最大の注目が、新グレード「MスポーツX」の導入。Xシリーズ専用のMスポーツに位置付けられている。専用デザインの前後バンパースポイラー、ホイールアーチトリム、サイドスカートの一部がフローズングレー仕上げに。ボディカラーと異なるサイドスカートによって、サイドビューは視覚的に上下の幅が抑えられスポーティに見えるように工夫されている。
一方で、BMWクーペの伝統を受け継ぎ、CピラーにBMWエンブレムを装着。こちらもXモデルとしては初めての試みとなる。サイドシルエットは、傾斜したルーフによりクーペのように仕立てられている。

─SUVがシンクロした走り

走りはその期待を裏切ることなく、その感動に興奮すら覚える。BMWらしい正確なコース取りと力強い走り、カーブを走行中にパワーゾーンに乗せると、独特の排気音と同時にハンドルが少なからず反応するあたり、FFベース(四輪駆動)であることを伺わせる。
2L直噴ターボと8速ATの組み合わせにより、まるでツインクラッチのようにダイナミックにシフトする。BMW自慢の安全性に配慮した四輪駆動システム xDriveにより、SUVとは思えない少ないローリングと、滑りやすい路面やオフロードでも安定した走りを可能にしている。切れ味の良いハンドリングも、X2最大の持ち味だ。まさに、ドライバーとSUVがシンクロしたかのような走りが、X2の生命線となっている。

─BMWらしいドライバーオリエンテッド

アグレッシブなエクステリアに対して、インテリアはシックで上質というギャップも心憎い。もちろん、BMWらしく、ドライバーオリエンテッドな作りとなっており、運転のしやすさと使い勝手の良さを合わせもつ。整然とレイアウトされたインスツルメント・パネル、ドライバーに向けて傾斜したセンター・コンソール。ドライバーシートに身を委ねた瞬間、すべてがドライバーを中心にデザインされていることを実感する。
X2はクーペライクなシルエットをもつが、ラゲッジルーム容量は、470ℓを確保。また後席は3分割可倒式となるので、乗員と荷物に合わせたシートレイアウトが可能となっている。また、単にX6のサイズを小さくするだけでなく、他のモデルと比べ、ルーフラインを大きく変化させることなく、後部座席の居住性も確保している。さらに、立体駐車場に入るサイズ感も嬉しい。
ぜひ、鮮烈なデビューを飾った新型X2で、もっと神戸を走る歓びを体感してほしい。

Xモデルならではの大胆なデザイン

BMWエンブレムのポジションもX2の特徴

フローズン・グレーンのヘキサゴン・フレームを使用したエア・インテーク

L字フォルムを融合させたLEDテールライト

トライアングル型のエア・インテークも目を引く

コンパクトSUVにしては大きめのホイールを装備

SUVでありながらスポーティなシルエットも目をひく

コックピットは極限までドライバー中心に設計されている

台形型のキドニー・グリルはBMW初

新型BMW X2 デビュー

ヘキサゴン(六角形)・シェイプのサイド・スカートも美しい


〈2018年9月号〉
My Vitamin Lunch ● 私のビタミンランチ ●|SIMA SIMA…
<インタビュー>Make KOBE Great Again! ダン・カーター選手…
「ポップアップミュージアム ~1 YEAR TO GO FESTIVAL~」
神戸らしいハイカラな寄席で「生」の落語にふれる楽しさを
芸は思いと人間性
対談/個性を育む私立中学の教育 第3回 甲南女子中学校
甲南ブラスバンドからニューヨークへ|黒田 卓也さんインタビュー
新型BMW X2で、もっと、KOBEを楽しく!
レクサスと日本のモノづくり ③
コベルコ ラグビーフェスティバル 2018
連載 神戸秘話 ㉑ 日本が誇る名優 志村喬と政子夫人
ファンタジー・ディレクター 小山 進の考えたこと Vol.6
神戸で落語を楽しむ
上方落語の祖 米沢彦八ってどんな人?
落語を知らぬは人生の損! ビギナー向け 落語の楽しみ方入門
輝く女性Ⅱ Vol.4 香港李小龍會執行幹部海外統括 ソフィ・ウエカワさん
地域社会や世界に対して活力を与える存在になろう
甲南ファミリージャズの夕べ in ラヴィマーナ神戸
ローテ・ローゼ40周年 日本にドイツワインの美味しさを
フランク ミュラー × カミネ「Playful Summer Day at Fr…
ウガンダにゴリラを訪ねて Vol.11
harmony(はーもにぃ) Vol.7 しあわせ感が高まる超高齢期
PORTOPIA HOTEL|猛暑で疲れた心とカラダをホテルで休めよう!
旧居留地に行く楽しみがまたひとつ。世界を虜にする米国発のコーヒーショップ「ブルー…
神戸のカクシボタン 第五十七回 神戸は、映画作りのふるさとです 映画監督・脚本家…
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第八十七回
縁の下の力持ち 第3回 神戸大学医学部附属病院 輸血・細胞治療部
認定NPO法人 神戸国際占術協会 設立15周年新規プロジェクト「みんなのリンゴ占…
小さないのちを守る最も良い方法を一緒に考えましょう|小さないのちのドア
音楽のあるまち♬11 楽しい演奏とパフォーマンスで神戸のまちの人気者
「風さやか 愛と夢♥永遠のタカラジェンヌ」放送1,000回にトップスターが共演!…
神戸鉄人伝 第105回 日本舞踊協会会員・兵庫県舞踊文化協会評議員 花柳 伊奈輔…
世界の民芸猫ざんまい 第四回
連載エッセイ/喫茶店の書斎から ㉘ 病床日誌
第69回 豊公を偲ぶ 有馬大茶会|有馬歳時記