2021年
6月号

質の高い「車のトータルサービス」を提供するために

カテゴリ:神戸, 経済人

「あかつきレッカー」の株式会社あかつきは、自動車の事故や故障などの緊急時に出動するロードサービスをはじめ、車の修理、災害救助など、さまざまな事業を行い、日本初となるドイツの認証制度「テュフ」を取得するなど、質の高いサービスを提供するために取り組んでいます。

24時間、365日対応のロードサービス

―昨年、会社設立50周年を迎えられましたが、御社の歩みは。
我々はもともと、板金工場からスタートしています。私の父の代のときにレッカー車(車積載車)を使用した、いわゆるロードサービス事業を始めました。当時、レッカー車を持っている会社はほとんどなく、得意先である運送会社や建設会社のトラックやダンプカーなどが事故を起こしたときに、事故車を工場まで持ってくる手段がない。そこで「町の自動車博士」と呼ばれていた私の父がレッカー車を自作したんです。
当時は1970年代で、国道43号線の完成や阪神高速の開通など、高度経済成長によって道路事情も大きく変わってきた頃です。同時に交通事故も多くなり、警察からレッカー移動の要請等がたくさん寄せられるようになって、それに合わせて弊社も仕事が増えていきました。
事故というのはいつどこで起きるかわかりませんから、私どもは当時から24時間、365日営業を行っています。現在では、本社の西神戸営業所をはじめ阪神間に9カ所の営業所を持ち、大阪、兵庫を中心にロードサービス事業を行っています。

―災害時の救助事業にも取り組まれていますね。
1995年の阪神・淡路大震災がきっかけでした。当時は東神戸の営業所が大きな損害を受けたのですが、まず社長の「人命救助活動に協力しよう」という一声で従業員が動きました。震災直後、まだ各地方からの応援などは全然来ていなかったときです。消防局さんと連絡をとり、従業員は消防の職員さんをレッカー車の助手席に乗せて現地に入り、ボランティアで救助活動をお手伝いしました。震災以降は、神戸市消防局、明石、伊丹、宝塚の各消防本部と協定を結び、いざというときに救助活動を行うため、各機関の合同訓練に参加するなど日々の努力を続けています。

ドイツの厳しい認証制度「テュフ認証」を取得 
日本初の「板金塗装部門」、「ロードサービス部門」ともにプラチナ認証を取得

―今回受けられた「ロードサービス テュフ認証」は、どのような認証なのですか。
「テュフ ラインランド」は、ドイツにある145年の歴史を持つ世界でもトップクラスの第三者検査機関です。「ロードサービス テュフ認証」はテュフのドイツ本社で行っているロードサービス事業者向けの監査内容をもとに、日本の市場に合わせた独自の判断基準を盛り込んだもので、数々の厳しい監査項目をクリアして受けられる認証です。弊社はロードサービス部門で日本初となる認証第一号をいただくことができました。

―具体的にはどのような監査項目があるのですか。
ロードサービスの項目においては、乗用車やトラックなど小型車両に対応する「スタンダード」に加え、25トントラックの横転車両の引き起こしや、けん引に対応できる「フル」の種別があります。そしてそれぞれ、ゴールドと、それより上のプラチナのカテゴリで評価され、我々は「フル」のプラチナ認証を受けました。
例えば、テュフ板金塗装の部門には、車の塗料は水性でなければいけないとか、塗装室に使われるフィルターの基準など、公害をできるだけ出さないようにするシステムづくり等の監査項目があります。ロードサービス部門にも、環境や対策や作業車の保守点検項目、安全対策に関する機材、資格の保有や適正な運用と管理を行うことを規定しており、さらに従業員に対する教育制度、従業員の満足度という項目もあります。お客様の満足は当たり前で、働いている従業員の満足も基準を満たさなくてはならない。テュフはそういう点にも踏み込んでいます。我々は24時間営業、365日無休のため、従業員の労働時間、労働環境がどうしてもネックになってきます。それを改善するために、社員の意見をよく聞く、彼らの意見を取り入れるという制度を取り入れています。
具体的には月一回、各営業所で従業員のミーティングを行い、そこで出された意見はすぐに所長会議に上げられ、決定したことは従業員に即フィードバックする、そういう迅速さは大切にしています。現場で働く従業員の意見を取り入れることは、お客さまへのサービスの向上にも直結しますからね。あとは、最近はコロナで延期になったりしていますが、社員旅行や社員の誕生会など、コミュニケーションの場も多数設けています。うちは365日無休ですから、社員旅行は10班ぐらいに分け順番に行くので全部終わるのに一年ぐらいかかるんですよ(笑)。

―地域貢献にも力を入れておられますね。
現在、神戸市内2か所で防犯パトロールをやらせていただいています。そして昨年の創業50周年記念事業のひとつとして、神戸市立王子動物園に「ありがとうタンタン傘」を100本寄贈しました。この傘は、来園された方へ貸し出される、晴雨兼用傘です。
実は私の祖父も66年前に番傘を動物園に寄贈したそうで、良い記念になったと思います。
車のトータルサービスを
目指して

―電気自動車や水素自動車、自動運転技術向上など、車を取り巻く環境も大きく変化しています。
脱炭素社会を目指し、環境に優しい新しい車がどんどん出てくる中で、私どもはそういった先進自動車の故障や事故にも対応していかなくてはなりません。そのため、より多くの知識、最新の知識、技術を身につける必要がある。そのために、社内での教育はもちろん、メーカーに問い合わせて講習会を開くなど、先進技術に対応する取り組みは組織的に行っています。努力、研究は欠かせません。つい先日も、神姫バスが水素バスを試験的に導入するということで、我々も水素バスの故障やレッカー対応についての勉強会をさせていただきました。今回のテュフの認証も、そういった社会変化への対応のひとつだと考えています。

―自動車保険会社から、毎年高い評価を得ているのは、そういった努力の結果ですね。
一般の皆さまにとって、事故や車の故障のときにコールセンターに連絡し、まず最初に派遣されてくるのがロードサービス事業者です。その際に、事故や故障でお困りの皆さんに適切なサービスを提供できるかどうかは自動車保険会社にとっても重要なことですから、そこで高い評価をいただけるのは嬉しいことです。
我々は、車のトータルサービスを目指しています。事業内容はロードサービス以外にも自動車修理や車検、自動車保険なども行っており、決してレッカーだけではありません。業界のための作業する道具や、機械の販売、製造など、アメリカ、ヨーロッパ、中国などで開催される展示会に足を運び、様々な新しい器具や工具を社内で試験運用し、日本仕様に改良し取り入れ、国内の展示会に出展し、皆さんに提供することも行っています。人口が減り、車が減っていく中で、我々の業界は技術・知識・設備の豊富なところに集約化していく傾向にあると思います。その中で、今回のテュフ認証をはじめ、社員の労働環境も含めて向上させていかなければいけないと考えています。

現在、本社の西神戸営業所をはじめ大阪・兵庫に9営業所を構える

テュフ認証「板金塗装部門」「ロードサービス部門」でプラチナ認証を取得

株式会社あかつき
代表取締役社長 
吉岡 輝昌 さん

株式会社あかつき

本社 神戸市西区伊川谷町有瀬27
   TEL.078-975-2120

主な事業

ロードサービス部 修理・板金・塗装
災害救助 車体架装
道路施設工事 レッカー用品販売 保険部
https://akatsuki-towing.co.jp/

月刊 神戸っ子は当サイト内またはAmazonでお求めいただけます。

〈2021年6月号〉
SEIZO WATASE The Art Story Vol.6
KOBEパンさんぽ|Vol.29 アラメゾン
GLION MUSEUM 名車との出会い vol. 14
神戸で始まって 神戸で終る ⑰
⊘ 物語が始まる ⊘THE STORY BEGINS – vol.9…
映画をかんがえる | vol.03 | 井筒 和幸
ボックサン|神戸洋藝菓子[KOBECCO Selection]
永田良介商店|オーダーメイド家具[KOBECCO Selection]
御菓子司 常盤堂|和菓子[KOBECCO Selection]
神戸御影メゾンデコール|オートクチュールインテリア[KOBECCO Select…
ガゼボ|インテリアショップ[KOBECCO Selection]
㊎柴田音吉洋服店|ハンドメイド ビスポーク・テーラー[KOBECCO Selec…
マキシン|帽子専門店[KOBECCO Selection]
Hair&Face Elizabeth|ヘアサロン[KOBECCO S…
ALEX|トータル ビューティーサロン[KOBECCO Selection]
ゴンチャロフ製菓|洋菓子[KOBECCO Selection]
トアロードデリカテッセン|デリカ[KOBECCO Selection]
ブティック セリザワ|婦人服[KOBECCO Selection]
フラウコウベ|ジュエリー&アクセサリー[KOBECCO Selecti…
マイスター大学堂|メガネ[KOBECCO Selection]
北野ガーデン|フレンチレストラン[KOBECCO Selection]
il Quadrifoglio(クアドリフォリオ)|ビスポークシューズ[KOBE…
STUDIO KIICHI|革小物[KOBECCO Selection]
KOBECCOお店訪問|Osteria Calimero
私の神戸みやげ|活魚 なみき|季節の鮮魚
ノースウッズに魅せられて Vol. 23
吾輩はアカデルミック画道を歩いている!
本気で描く、神戸の新地図。~ カルチャーを通して、街をデザインする ~
神戸青年会議所 神戸JCの夢がつまったタイムカプセル VOL.4
質の高い「車のトータルサービス」を提供するために
和紙とガラスの向こうに アートの未来を透かし見る 
学びと集いの場 「神撫100周年記念会館 -Astra Hall-」
神戸偉人伝外伝 ~知られざる偉業~⑭事業を夢に変えた小林一三の創造性:後編
Rhyme of LIFE Spice of SPACE |平尾工務店|chap…
近藤岳登×Good Wood×マキシン
「こども本の森 神戸」へ ようこそ 03
神戸市立灘さくら支援学校・神戸市立灘の浜小学校が開校 神戸東ロータリークラブが、…
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第120回
harmony(はーもにぃ) Vol.40 新型出生前診断①
神戸大学医学部附属病院整形外科 第2回 スポーツ傷害「野球肘」のはなし
縁の下の力持ち 最終回 神戸大学医学部附属病院 臨床ゲノム診療・研究センター
神戸のカクシボタン 第九十回  心躍る大人の隠れ家 『美酒嘉肴 AJITO』
連載エッセイ/喫茶店の書斎から61  川柳集『われもこう』
NEKOBE|vol.28 |永田良介商店
NEKOBE|vol.27 |にしむら珈琲中山手本店