2011年
11月号

KOBEアスリートドリーム! 子どもたちの未来へのメッセージ23

カテゴリ:教育・スポーツ

「怪我をマイナスと考えない!」

冨金原 徹さん フットサルプレーヤー

ゴレイロ(ゴールキーパー)というポジションですが、フットサルはサッカーよりも守備機会が多く、ゴール前の見せ場も作れるので、とてもやり甲斐がありますね。子どもの頃から体が強かったというわけではないのですが、母が栄養士の資格を持っていたので、今考えると食事面では気をつけてもらっていたと思います。好き嫌いはなく何でも食べましたし、特に牛乳が大好きで何か食べる時は必ず一緒に飲んでいましたね。
怪我は絶えなかったですが、いつの頃からか怪我をマイナスと考えず、プラスにとらえるようになりました。今の自分があるのは、今までの怪我を乗り越えたからだと思います。

Sports wrighter Osker K

冨金原 徹(ふきんばら・とおる)

1982年10月18日 神奈川県出身 デウソン神戸所属 
経験豊富な、日本代表の守護神。来年のワールドカップではメダルを狙う。

デウソン神戸 スクール&個人会員募集中!

1回1000円で2時間。老若男女問わず、一度もボールを蹴ったことがない人も楽しく続けられます。
デウソンKOBEフットサルパーク
連絡先 TEL.078-303-4646

〈2011年11月号〉
フロントアート
特集 ー扉 「選ぶ楽しさ」
特集「選ぶ楽しさ」|ターミナルの 強みを生かして|そごう神戸店
特集「選ぶ楽しさ」|製造と小売でブランド力 ikari|いかりスーパーマーケット…
特集「選ぶ楽しさ」|旅のことなら、おまかせ下さい|JTB西日本 神戸支店
特集「選ぶ楽しさ」 読書の秋|お気に入りの本との出会い|ジュンク堂書店三宮店
特集「選ぶ楽しさ」|自分の生きかたを選びとる女性に|親和中学校・親和女子高等学校…
第1回 KOBE豚饅サミット
桂 吉弥の今も青春 【其の十九】
WHAT IS IT? Vol.5「R.I.P. Steve.」
特集 ー扉 発信!デザイン都市 神戸走る!
神戸の街並を見て、 復興への希望を感じてもらえれば
神戸市立須磨離宮公園|秋風にのってバラの香りが漂う季節です
名庭園の紅葉ライトアップ|神戸市立須磨離宮公園 植物園
世界の木々が色づく|神戸市立森林植物園
紅葉の山々を眼下に|六甲有馬ロープウェー
神戸 旧居留地ものがたり Vol.3
連載 憧憬の地、芦屋
登場!有馬を支える花板さん 五
兵庫県ご当地ハイボール 「みなとハイボール」とお料理の旨い店 尼崎編
神戸市歯科医師会インタビュー こうべ市歯科センターで地域に貢献|(社)神戸市歯科…
「いい歯の日」によせて 「デンタルドック」とは歯のための人間ドックです
神戸市立陶芸館の良き仲間達と陶芸の楽しさを謳歌する|KOBE陶芸展
あったか日本(ファミリー)がんばろう チャリティーリレーコンサート
神戸市医師会公開講座 くらしと健康 52
みんなの医療社会学 第十一回
KOBEアスリートドリーム! 子どもたちの未来へのメッセージ23
草葉達也の神戸物語
神戸鉄人伝 第23回 兵庫県舞踊文化協会顧問 花柳 五三朗さん
連載 浮世絵ミステリー・パロディ ㉟ 吾輩ハ写楽デアル
[海船港(ウミ フネ ミナト)] バーゼルから乗船してライン河クルーズの緒に②
触媒のうた 9
驚きと勉強の連続 世界のスパリゾート「バーデンバーデン」を訪ねて|有馬歳時記