2016年
8月号
時をかける少女《踏切》2006年 ©「時をかける少女」製作委員会2006

KOBECCO 催しもの情報

カテゴリ:文化・芸術・音楽

山本二三展 リターンズ
―天空の城ラピュタ、火垂るの墓、もののけ姫、時をかける少女―

神戸ゆかりの美術館

日本のアニメーション界を牽引してきた立役者の一人、山本二三氏。宮崎駿や高畑勲の作品の美術監督を務め、精密な描写や情感豊かな風景表現で人々を魅了してきた。
本展では、背景画のベストセレクションを一挙公開。スタジオジブリ作品や「時をかける少女」(2006年)などのアニメ作品で用いられた背景画、イメージボードなど、未公開作品を含む約220点の展示に加え、描き下ろし新作《御影公会堂》《文月の神戸》の原画も特別展示。大人も子どもも楽しめる、迫真的な背景画の世界へようこそ。

■会期 9月4日(日)まで
■時間 10:00~17:00(入館は閉館30分前まで)
■会場 神戸市東灘区向洋町中2-9-1(神戸ゆかりの美術館)
■休館 月曜日
■料金 一般900円、高大生700円、小中生400円
■交通 六甲ライナー「アイランドセンター」駅から南東すぐ
■お問い合わせ TEL.078-858-1520

時をかける少女《踏切》2006年 ©「時をかける少女」製作委員会2006

時をかける少女《踏切》2006年
©「時をかける少女」製作委員会2006

2016イタリア・ボローニャ
国際絵本原画展

西宮市大谷記念美術館

 世界で唯一の子どもの本専門の国際見本市「ボローニャ・チルドレンズ・ブックフェア」では、絵本原画のコンクールが行われており、世界各地から多くのイラストレーターが作品を応募。絵本の専門家である審査員たちによって、出版されている作品も未発表のものも全て平等に審査される。
 今年は記念すべき50回目を迎え、世界中から3,191点の応募があり、日本からも10人(組)が入選。今年もすべての入選作を展観するとともに、開催50回を記念して、特別展示「ボローニャ展50年の歩み」を開催する。1967年に始まり、これまで多くのイラストレーターを育ててきたボローニャ展の歴史を、年譜と資料、原画で振り返る。

■会期 8月20日(土)~9月25日(日)
■時間 10:00~17:00
(毎週金曜日は~19:00・入館は閉館30分前まで)
■会場 西宮市中浜町4-38(西宮市大谷記念美術館)
■休館 水曜日
■料金 一般800円、高大生600円、小中生400円
■交通 阪神「香櫨園」駅から南西へ徒歩6分
■お問い合わせ TEL.0798-33-0164

《ピヨピヨ》フィリップ・ジョルダーノ(イタリア)

《ピヨピヨ》フィリップ・ジョルダーノ(イタリア)

平成28年度「松竹大歌舞伎」
貞松・浜田バレエ団「創作リサイタル28」

神戸文化ホール

平成28年度「松竹大歌舞伎」
 人間国宝で名女方だった亡父四代目の意思を受け継いだ、次代の歌舞伎を担う女方の一人、中村芝雀改め五代目中村雀右衛門の襲名披露公演。

■公演 9月8日(木)14時00分開演/18時00分開演 
■出演 芝雀改め五代目中村雀右衛門/松本 幸四郎/中村 梅玉 他 二、五代目中村雀右衛門 襲名披露『口上』
三、仮名手本忠臣蔵 七段目 祇園一力茶屋の場
■会場 神戸市中央区楠町4-2-2(神戸文化ホール大ホール)
■料金 特等席7,500円/一等席6,000円/二等席4,500円 (全席指定・税込)
■お問い合わせ TEL.078-351-3349

20160807701

貞松・浜田バレエ団特別公演「創作リサイタル28」

 貞松・浜田バレエ団による、創作4選のバレエの特別公演!

■公演 9月10日(土)18:00開演/17:15開場
■会場 神戸文化ホール中ホール
■キャスト 貞松・浜田バレエ団 団員
■プログラム
①「ピアノ・ブギ・ウギ」振付:貞松正一郎 音楽:レ・フレール
②「TWO」振付:中村恩恵 音楽:L.ベートーベン
③「母の歌 A Mother’s Song」振付:ラリオ・エクソン 音楽:P・セヴァジョル
④「Memoryhouse」振付:森優貴 音楽:M・リヒター/A.バレネスク ほか
■料金 S席5,000円/A席4,000円/B席2,000円
※全席指定・税込 ※5歳以上から入場可(膝上不可)
■お問い合わせ TEL.078-351-3349

ピアノ・ブギ・ウギ ⓒ田中聡

ピアノ・ブギ・ウギ ⓒ田中聡

江戸の遊び絵づくし
おはつです!笑って遊べる浮世絵、ここに参上。

明石市立文化博物館

 「遊び絵」とは、浮世絵師の遊び心が反映された浮世絵のことをさす。
 本展では、江戸の庶民に愛された浮世絵の中から、ユーモアたっぷりの楽しい「遊び絵」を紹介。クイズを解くように楽しめる「判(はん)じ絵」や、かわいい動物たちが人間の姿をまねた「擬人(ぎじん)画」など、江戸の人々の「笑い」や「粋」が感じられる作品が一堂に結集。作品を楽しむための工夫も多く取り入れているので、解説や実際に遊べる仕掛けを通して、わかりやすく親しみやすいものとして感じていただけるだろう。
 ぜひ、ご家族で楽しんでほしい。

■会期 9月4日(日)まで
■会場 明石市上ノ丸2-13-1(明石市立文化博物館)
■休館 会期中無休
■時間 9:30~18:30(入館は閉館30分前まで)
■料金 一般1,000円、大高生700円、中学生以下無料
■交通 JR・山陽電車「明石」駅から北へ徒歩5分
■お問い合わせ TEL.078-918-5400

歌川芳藤「小猫寄り集まって大猫になる」

歌川芳藤「小猫寄り集まって大猫になる」

歌川芳藤「有卦絵 ふ尽しの福助」

歌川芳藤「有卦絵 ふ尽しの福助」

〈2016年8月号〉
玉岡かおる著『ウエディングドレス』発刊!
企業経営をデザインする⑧「本物のおいしさ」を追い求めて50年
お手本にしたいのは、神戸女子のおしゃれな花嫁支度
時代を超えて輝きを放ち続ける(株)平尾工務店のオーガニックハウス
芦屋山手のフロントライン「東山町」その 二
連載 ミツバチの話 ①
異業種で集まり自己研鑽しながら、社会の役に立とう!
ガゼボショップが提案する“上質なくらし”②
いかり神戸三宮店7/27グランドオープン!
神戸ウエディングを世界に!
WEDDING SALON INOUE
結婚しようよ、神戸で!
「西神飯店」 「神源」誕生秘話 ②
“特別なもの”との出会い ベール・ド・フージェールの家具
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第六十三回
第2回 神戸洋藝菓子ボックサン
兵庫ゆかりの伝説浮世絵 第三十回
神戸鉄人伝 第80回 友定 聖雄(ともさだ まさお)さん
KOBECCO 催しもの情報
熊本地震復興に向けて「がまだせ熊本」! 故郷へ「絆の風」のエール
神戸のカクシボタン 第三十二回 商店街発のイケメンアイドル「石だたみボーイズ」
年を重ねた女性たちが輝くファッションショー MAKE OVER MAGIC IN…
シリーズ神戸の匠 第3回  “美しさ”を表現する
Power of music(音楽の力)第8回
早くて安い!神戸空港からひとっ飛びの旅!!|神戸〜札幌の飛行機旅(後編)
芦屋山手のフロントラインを歩く
連載コラム 「第二のプレイボール」 |Vol.18
連載エッセイ/喫茶店の書斎から③ ルイ・フィリップ
食事したい人も飲みたい人も大満足の隠れ家「NOMIENA(ノミーナ)」[神戸っ子…
FLOWERS No.3 -BABY’S BREATH-
カミネ創業110周年連載企画 Vol.07