2013年
4月号
鉄道車輌のパイオニアとしての近鉄の心意気を感じる 「しまかぜ」近鉄50000系電車

近鉄の誇る観光特急しまかぜ 3月21日デビュー

カテゴリ:観光

「しまかぜ」のプレミアムシートは全席3列シート。本革張りでシートピッチが新幹線のグリーン車よりも約10 cmも広い。電動リクライニング&レッグレストのみならず、エアクッションまで備えられ、腰にぴったりフィットして疲れにくい。さらに、揉みほぐしてくれる機能もある。
1・6号車はハイデッカーで眺めも良い。先頭車からは運転士気分で展望を楽しめ、鉄道ファンならずとも心躍るだろう。
カフェがあるのも魅力。伊勢の地ビールや南伊勢のみかんジュース、赤福、松阪牛のカレーなど沿線の美味を召し上がれ。
プライベート感覚あふれる和洋の個室やサロン席はグループ旅行に最適だ。天然大理石のエントランスや多目的トイレ、ロッカーなどすべてにおいて上質で快適な旅を演出してくれる「しまかぜ」。これに乗ることを目的とする旅も大いにアリだ。始発駅の大阪難波へは三宮から阪神なんば線でのりかえなし。この秋式年遷宮を迎える伊勢志摩へ、「しまかぜ」で快適な旅を。

鉄道車輌のパイオニアとしての近鉄の心意気を感じる 「しまかぜ」近鉄50000系電車



カフェ車両は2階建てで、流れる景色と美味を満喫。
「しまかぜ」グッズも要チェック


トンネルや特急とのすれ違いなど、前面展望は迫力いっぱい


シートにはコンセントや電動カーテンも完備。
大阪難波から特急料金+1000円(宇治山田までは800円)でこのシートはお得かも


専属のアテンダントが笑顔でお出迎え。
近鉄伝統のおしぼりサービスも復活



〈2013年4月号〉
ぶらり私のKOBE散歩 Vol.8
特集:イノベーション花ひらく — 扉
ふたつのアイランドで神戸の活性化を
創立125周年へ向けて花ひらく大学 関西学院大学
極上のリゾートを目指して ホテルアナガ
心地よい陽気に誘われてアクティビティ&リゾートを Hotel Anaga ホテル…
「瀬戸内国際芸術祭2013」に向けて 直島と淡路島をアートでつなぐ
安藤忠雄と直島
「神戸ハーバーランドumie(ウミエ)」4月18日グランドオープン
神戸ハーバーランドにアンパンマンこどもミュージアムがやってくる!
あればいいのにが実現 期待のがんセンター
湊川神社 楠公武者行列を楽しもう
シリーズ神戸の匠 第2回 書に想いと命を
近鉄の誇る観光特急しまかぜ 3月21日デビュー
兵庫県立フラワーセンター
みんなの医療社会学 第二十八回
田辺眞人さんの兵庫県文化賞・文部科学大臣表彰W受賞を祝う会
3.11(さあいい)1.17(いいな)に祈りを〜 風さやか
田辺眞人のまっこと!ラジオ出張版 「神戸っ子出張版」16
里親ケースワーカーの 〝ちょっといい お話〟
草葉達也の神戸物語
神戸鉄人伝(こうべくろがねびとでん) 神戸の芸術・文化人編 第39回
It’s NEW! 2013年度版 「休暇村ガイドブック」新発売
It’s NEW! 神戸発信の「ぴあのうた」
浮世絵にみる神戸ゆかりの源平合戦 ― 義経登場 ―
触媒のうた 26