2016年
5月号

Power of music(音楽の力)
第5回

カテゴリ:文化・芸術・音楽, 音楽・舞踏

第六感に雨が降る 『作曲の苦悩と歓喜』

上松 明代

 古今東西、多くの作曲家は曲を書き終えこう言う。「閃いた」「何かが降臨した」。この感覚とは一体何だろう?
 【第六感】基本的に五感を超えるもので、理屈では説明しがたい物事の本質を掴む心の動きのこと。インスピレーション、直感、霊感のことを指す。
 私も駆け出しの作曲家だが、作曲の手順は、形式、テンポ、拍子、調性、楽器編成など楽曲の基本的なことを決めることから始まる。これは拘束条件だ。構想を巡らせ純然な滑り出し。しかしどんな作曲家も必ず経験したことがあるだろう。「メロディーが浮かばない」「展開が上手くいかない」。そう、行き詰まり。焦燥、落胆、自棄。苦悩の一言。自分の無力さを呪い、のたうち回りたくなる。ひぃー。
 ドイツの作曲家であるリヒャルト・シュトラウスはこう話す。「畑を当てもなく歩いていると着想が頻繁に湧いてきて、私は直ぐにそれを書き留める。何より大事なのは、着想がたちまち消えてしまわないように直ぐ書き留めること」。これだ!
 作曲中の「きたぞ〜!」という瞬間、予期せぬ来客を知らせるベルの音により、一瞬でメロディーが吹っ飛んだこともある。そのくらいインスピレーションは、すばしっこく繊細なもの。いつどのようなタイミングで訪れるものか全く予測できない。この感覚は現在の脳科学でも未解明らしい。
 しかし粘り強く諦めず、自分を信じ、時に五線譜から離れ、須磨海岸で海風に吹かれ、六甲山を見上げ、そんなふとした瞬間何かが降臨する。「あ、第六感に恵みの雨が降ってきた」。即座にメモし、続きを一心不乱に書く。フロー状態。あの書けないという苦悩は嘘のように消え、歓喜が訪れる。
 これは作曲に止まらず、無から有を生じる仕事の全てに当てはまるのではないだろうか。恵の雨、雨、降れ降れもっと降れ〜。

20160508201

20160508202

上松明代(フルート奏者・作曲家)

武蔵野音楽大学卒業。在学中にハンガリーの「音楽」と「民族」に魅了され、卒業後ハンガリー国立リスト音楽院へ留学。31歳で知的好奇心から兵庫教育大学大学院で作曲を学ぶ。演奏活動と同時にバイタリティー溢れる作曲活動も展開中。六甲在住。You Tubeにてオリジナル曲公開中。
オフィシャルサイト http://akiyouematsu.com

有馬温泉の魅力満載!「有馬温泉神戸さんちか案内所」オープン![有馬歳時記]
アサヒスーパードライ「神戸開港150年記念」ラベル新発売![NEWS]
北野ガーデン古典芸能イベント 芝能「春風の宴」を開催[耳よりKOBE]
シンガーソングライター・MAKOさんがリオ五輪を祝う歌を作曲[耳よりKOBE]
触媒のうた(63) ―宮崎修二朗翁の話をもとに―
兵庫ゆかりの伝説浮世絵 第二十七回
神戸鉄人伝 第77回 小川 哲生 さん
The Rotary Club of Kobe West 国際ロータリー第268…
Power of music(音楽の力)第5回
神戸のカクシボタン 第二十九回「まねきのえきそば」〜老若男女に愛される姫路市民の…
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第六十回
ボーイスカウト神戸第23団の経験が、社会に出て役立った
ボーイスカウト神戸第23団 通称〝寺子屋〟
月見山浄徳寺「平成の国宝」新築落慶、新住職「晋山」を祝う
リニューアルしたさんちかを楽しもう|Rouge Diamant(ルージュ ディア…
リニューアルしたさんちかを楽しもう|NAGASAWAさんちか店|new open…
リニューアルしたさんちかを楽しもう|BEAUTY CELLAR by HOLLY…
リニューアルしたさんちかを楽しもう|ブティック セリザワ|renewal
連載コラム 「第二のプレイボール」 |Vol.15
早くて安い!神戸空港からひとっ飛びの旅!! |神戸〜東京の飛行機旅(前編)
神戸市立須磨離宮公園|関西屈指のバラ園が見ごろを迎えています
私のイチオシ神戸|天狗のような巨石から望む神戸の絶景「天狗岩」
私のイチオシ神戸|心ときめく、宝石箱のような街の輝き「ヴィーナスブリッジ」
私のイチオシ神戸|大観覧車から足元に広がる神戸の街を「神戸ハーバーランドumie…
私のイチオシ神戸|美味なる空間 グラシアニ「ラ メゾン ドゥ グラシアニ神戸北野…
私のイチオシ神戸|「鉄塔の美女」神戸ポートタワーに登ろう♪「神戸ポートタワー」
私のイチオシ神戸|神戸開港の時代へタイムワープ「北野異人館」
私のイチオシ神戸|パンダにもコアラにも会える「神戸市立王子動物園」
私のイチオシ神戸|海から楽しむ日本新三大夜景「ウォーターフロントの夜景」
私のイチオシ神戸|愛らしくもたくましい植物たちに出会う「六甲高山植物園」
ぶらり私のKOBE散歩|北野の町がもつ“雰囲気”を感じる裏路地
ぶらり私のKOBE散歩|家族で気軽に六甲山を体いっぱいに感じる!
ぶらり私のKOBE散歩|世界にひとつだけの香水
ぶらり私のKOBE散歩|街の魅力を再発見できる「神戸空港」
ぶらり私のKOBE散歩|須磨浦ビーチボーイズ
ぶらり私のKOBE散歩|海辺にて神戸の過去・現在・未来を思う
ぶらり私のKOBE散歩|神戸を世界的に有名にした「布引の滝」
企業経営をデザインする⑦|健康お役立ち おもてなし企業をめざして
横尾忠則のアートな世界が導く舞台 玉置浩二プレミアムシンフォニックコンサート21…
〈2016年5月号〉