2024年
2月号

バンドネオンに魅せられて23年 僕にはこれしかなかったと思います|バンドネオン奏者 三浦 一馬 さん

カテゴリ:, 文化・芸術・音楽

バンドネオン奏者の三浦一馬さんにお会いしました。
2024年3月27日(水)、タンゴの作曲家として人気の高いアストル・ピアソラの曲を集めたコンサートを開催します。
見たことも聴いたこともなかった運命の楽器に出会った日のこと、尊敬してやまないピアソラのこと、
そのピアソラが理想とした楽団を結成した現在のこと、お話しいただきました。

バンドネオンとの出会いは10歳

Q.楽器をお持ちくださったんですね。美しい。
三浦 演奏してる時はもっと美しいです。今はもう生産していないんですよ。1938年生まれのこの古い楽器を、修理しながら使っています。古いけど音色は素晴らしいです。
 タンゴはアルゼンチンで演奏されることが多いけれど楽器はドイツ生まれ。色々と謎多き楽器です(笑)。

Q.楽器との出会いは?
三浦 10歳の時、何気なく見た音楽番組でした。その日はタンゴ特集で、耳にしたことのない音が流れ始めたんです。画面には見たことのない楽器がアップで写っていて、だんだんカメラが引いていくと、人が抱えて弾いていた。小さな楽器なのに大きな存在感。「僕もこの楽器を弾きたい!」。運命を感じて、背筋がゾクッとなったのを覚えています。

Q.惹かれたのは音色?見た目?
三浦 まずは音色。音色というか、ピアソラという作曲家が作った音楽でしょうね。
 それと、僕はメカが大好きだったので、カメラやラジカセに興味を持つのと同じ感覚で楽器のフォルムに興味を持ったと思います。ケースに入れているとカメラと間違えられますよ。最近はUber Eatsにも(笑)

Q.謎多き楽器をどう手に入れて、どう習得したのですか?
三浦 初めての師匠、小松亮太さんのサイン会に並んで、「バンドネオンをやりたいんです!」。小松さんが「えっ、マジで?」って言ったのを覚えています(笑)。
次の次の日には小松さんから僕宛に楽器が届きました。ドレミファソと順番に並んでないし、教則本も日本語訳なんて出ていない。自分で覚えていくしかないんです。毎日毎日、神経衰弱みたいに音を探しながら覚えていきました。遊びで使う脳を、僕はバンドネオンに使ってたということです(笑)。

アストル・ピアソラとキンテート

Q.10歳の子どもの運命を決めた曲とは?
三浦 『オブリヴィオン』。忘却って意味で、哀しみをうたっているのがかっこいいと思って。子どもですから哀しみなんてわかっていないけれど、人の悲哀を表現することに憧れはありました。現在も理解はできていないし、表現も難しいですね。

Q.アストル・ピアソラはなぜ人気があるのでしょう。
三浦 世界中で愛され演奏されていることを考えると、世界共通の普遍的ないいもの、本能で感じるいいものがあるというところでしょうね。聴く側も飽きない、弾く側も飽きない。飽きるどころか僕、コンサートでさんざん弾いた帰りの車中でもピアソラを聴くんですよ(笑)

Q.奏者として感じている魅力は?
三浦 人間…。ピアソラの感性を追いかけている気がする。年々、凄さに気づいて、畏敬の念が生まれている。クロスワードみたいに全ての方向から美しい。緻密な計算のもとに作られた完璧な音楽です。
 言葉にするのは難しいですね。理屈じゃない。音で伝えるしかないですね。

Q.五重奏を意味する“キンテート”。聞き慣れない言葉です。
三浦 スペイン語でピアソラが考案したバンド編成です。色々試して作って壊して、たどり着いた編成ということがわかっています。
 ピアソラは作曲に関しても同じで、作る、壊すを繰り返して、楽譜はほとんど残っていません。ガラスケースに入ったものを、たまにありがたく見る程度。後に第3者が編曲したものを使うか、奏者が自分で楽譜をおこす、いわゆる耳コピして演奏している感じです。

Q.楽譜がない?バッハはあるのに?※ピアソラ1921年生まれ、バッハ1685年生まれ
三浦 “遺す”ってことに意味を感じていなかったみたい。バカンスで訪れた海に、大量の楽譜をブワッと投げ捨てたっていうエピソードが残っています(笑)。
 バッハやモーツァルトは、楽譜は遺っているけど音源や映像はない。ピアソラは逆。音源も映像もあるけど楽譜がない。でも僕としてはありがたいです。本人の演奏は何よりの資料ですから。時には映像を拡大して、この指を押さえているからこの音だなとか細かく探っている。大河ドラマの時代考証みたいな作業です。

Q.これからやってみたいことは?
三浦 町の中の小さな仮設ステージで演奏するとかいいですね。ヨーロッパではよくあるんです。夕暮れ時、お客さんはワインなんかを飲みながら。通りすがりの人が「何の音?」って立ち止まって聴いてくれたりして。ホールにこだわらず、聴いてくれる人がいるならどこでも演奏したいという気持ちがあります。
 それから、いろんな人や楽器とコラボレーションしたいです。僕自身が音楽をもっともっと楽しみたいですね。

photo・黒川勇人
text・田中奈都子

公演情報
『三浦一馬キンテート〜熱狂のタンゴ〜』
出演:
三浦一馬(バンドネオン)、
石田泰尚(ヴァイオリン)、
黒木岩寿(コントラバス)、
大坪純平(ギター)、
山田武彦(ピアノ)
日時:3月27日(水)15:00開演
料金:4,000円(税込)※全席指定
会場:兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール
問合せ:キョードーインフォメーション
https://kyodo-osaka.co.jp/artist_list/detail/2572

三浦一馬
Kazuma Miura(バンドネオン)

プロフィール
10歳よりバンドネオンを始める。2006年別府アルゲリッチ音楽祭にてバンドネオン界の最高峰ネストル・マルコーニと出会い、その後自作CDの売上で渡航費を捻出してアルゼンチンに渡り、現在に至るまで氏に師事。2008年国際ピアソラ・コンクールで日本人初、史上最年少で準優勝。2014年度出光音楽賞を受賞。2017年自らが率いる室内オーケストラ「東京グランド・ソロイスツ」を結成。2022年、三浦一馬五重奏団によるピアソライヤーの最後に相応しいアルバム「ピアソラ スタンダード&ビヨンド」を日本コロムビアよりリリース。NHK大河ドラマ「青天を衝け」の大河紀行音楽演奏を担当するなど若手実力派バンドネオン奏者として各方面から注目されている。

月刊 神戸っ子は当サイト内またはAmazonでお求めいただけます。

  • 電気で駆けぬける、クーペ・スタイルのSUW|Kobe BMW
  • フランク・ロイド・ライトの建築思想を現代の住まいに|ORGANIC HOUSE
〈2024年2月号〉
マイスター大学堂|メガネ[KOBECCO Selection インスタグラム]
ゴンチャロフ製菓|洋菓子[KOBECCO Selection インスタグラム]
トアロードデリカテッセン|デリカ[KOBECCO Selection]
映画をかんがえる | vol.35 | 井筒 和幸
連載 教えて 多田先生! ニュートリノと宇宙のはじまり|〜第8回〜
今年のバレンタインは新しい楽しみ方を! 日本酒&チョコレートのマリアージュ
Movie and CARS|フェラーリ275・GTS/4/NARTスパイダー
KOBECCO お店訪問|蔵の料亭 さかばやし
マダム・チェリーのpetit bonheurちいさなしあわせ
竹中大工道具館 邂逅―時空を超えて|第五回| 鋭くかつ優美に ― 宮野鉄之助の鋸…
アドボカシー活動に取り組む 日本糖尿病協会理事長の清野裕先生に聞く[PR]
平尾工務店|目次[PR]
BMW 駆けぬける歓び[PR]
最高の神戸ビーフ|ビフテキのカワムラ|扉 [PR]
神戸で始まって 神戸で終る ㊹
⊘ 物語が始まる ⊘THE STORY BEGINS – vol.39 歌手 石…
僕、落語が好きなんです。 落語家 月亭 方正さん
神戸偉人伝外伝|扉
フラウコウベ|ジュエリー&アクセサリー[KOBECCO Selecti…
神戸御影メゾンデコール|オートクチュールインテリア[KOBECCO Select…
亀井堂総本店|瓦せんべい[KOBECCO Selection]
STUDIO KIICHI|革小物[KOBECCO Selection]
ゴンチャロフ製菓|洋菓子[KOBECCO Selection]
マキシン|帽子専門店[KOBECCO Selection]
ガゼボ|インテリアショップ[KOBECCO Selection]
ボックサン|神戸洋藝菓子[KOBECCO Selection]
ブティック セリザワ|婦人服[KOBECCO Selection]
㊎柴田音吉洋服店|ハンドメイド ビスポークテーラー[KOBECCO Select…
永田良介商店|オーダーメイド家具[KOBECCO Selection]
マイスター大学堂|メガネ[KOBECCO Selection]
il Quadrifoglio(クアドリフォリオ)|ビスポークシューズ[KOBE…
アレックス|トータルビューティーサロン[KOBECCO Selection]
L’AVENUE|パティスリー[KOBECCO Selection]
御菓子司 常盤堂|和菓子[KOBECCO Selection]
名靴図鑑 生涯愛せる靴|ビスポークブランド SPIGOLA|008 キャッチーな…
未来を駆ける神戸の新風 VOL.9|アルツハイマー病や糖尿病など、ニーズの高い医…
ヤングケアラーを取り巻く環境改善に向けて “気づき”を広げる「LLライブラリー」…
素朴で純粋な親切心で経済・社会・組織・国際の課題に取り組む
トアロード・アーチ・リニューアルイベント 生田神社・加藤隆久名誉宮司が陳舜臣を語…
早逝の女流作家 久坂葉子はとまらない|vol.7 飛び出した久坂葉子
神戸いちごコレクション2024
ビフテキのカワムラで 〝本物〟の神戸ビーフを心ゆくまで
神戸酒蔵探訪記 -扉-
神戸酒心館 『カーボンゼロ日本酒』ひょうご産業SDGs認証事業 最上位「ゴールド…
カフェトーク@ミュージアムロード開催!
バンドネオンに魅せられて23年 僕にはこれしかなかったと思います|バンドネオン奏…
長田区新湊川公園でアーバンファーム!!|Ujamaa(ウジャマー)菜園
あいまのりすと ~タイムリミット1時間の小散歩~ Vol.2
有馬温泉歴史人物帖 〜其の拾壱〜 大弐三位(だいにのさんみ)999?~1082?…
神戸酒蔵探訪記 Vol.1|神戸酒心館(株式会社神戸酒心館)
神戸酒蔵探訪記 Vol.1|櫻正宗記念館 櫻宴(櫻正宗株式会社)
神戸酒蔵探訪記 Vol.1|沢の鶴資料館(沢の鶴株式会社)
神戸酒蔵探訪記 Vol.1|白鶴酒造資料館(白鶴酒造株式会社)
神戸酒蔵探訪記 Vol.1|浜福鶴 吟醸工房(株式会社小山本家酒造 灘浜福鶴蔵)…
神戸酒蔵探訪記 Vol.2|2024年 灘五郷 蔵開き(入場無料) 最新NEWS…
神戸酒蔵探訪記 Vol.3|御酒印帳®があれば、酒蔵めぐりもさらに楽し♪
「桜梅桃李の会」結成|甲南会など一般社団法人の3同窓会
神戸東ロータリークラブ ホスピスボランティア ハワイ研修プロジェクト報告会
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第150回
神大病院の魅力はココだ!Vol.29神戸大学医学部附属病院 産科婦人科 寺井 義…
出会いと学びの旅から Vol.02
神戸のカクシボタン 第122回 Z世代の感覚でマルチに情報を発信!!お笑いタレン…
今月の映画と本
連載エッセイ/喫茶店の書斎から93  田中冬二の詩碑探訪
ベトナム元気X躍動するアジア 第2回|モンゴルの大平原はベトナムに続く
祝!開業 新幹線で旅する福井
神戸偉人伝外伝 ~知られざる偉業~㊻後編 田辺聖子