2014年
5月号
撮影協力/兵庫トヨタ自動車(株)

ピンククラウンで行く、神戸〜淡路島

カテゴリ:観光

昨年フルモデルチェンジを果たした新生クラウン。その限定モデル「ピンククラウン」に乗って、春のドライブに出かけました。4月から料金改定された明石海峡大橋を通って、神戸から淡路島に向けてのぶらり小旅行へ出発。

のつぼみが膨らみはじめ、春のはじまりを予感させてくれる3月の休日、一際人目を惹く鮮やかなピンククラウンに乗って、春の小旅行に出かけてきました。神戸から淡路に向かってのお手軽なドライブのはじまりです。
神戸を代表する場所として集合場所に選んだのは旧居留地十五番館。旧居留地に唯一残る異人館としても有名な十五番館は、当時そのままの煉瓦壁や、日本最古の近代下水道跡などが残されている一方、現在はTOOTH TOOTH maison 15 thとして営業されています。神戸のトレンドと歴史を同時に感じさせてくれるスポットです。さらに旧居留地でもう一箇所寄っておきたい場所がバーニーズNY。斬新なアイデアを凝らしたショーウィンドウは常に神戸の話題となっています。こちらではちょっとした遊び心を実践してみました。街行く人たちが思わず振り返ってしまう、ピンククラウンとバーニーズNYショーウィンドウの即席コラボレーションです。
街の喧噪を離れて次に向かったのは六甲山。再度ドライブウェイから山頂方面を目指して走ります。深まりゆく緑の中を駆け抜けるピンクのボディは、それだけで爽快な気分にさせてくれます。風を切りながら曲がりくねった山道ドライブで、クラウンの安定した乗り心地をひとしきり楽しんだ後はいざ海へ。4月から料金改定された明石海峡大橋を通って、淡路島に渡ります。山頂から一気に海上へと向かえるのは、神戸ドライブ最大の醍醐味です。
淡路島一箇所目の目的地は、大観覧車が目印の淡路サービスエリア(下り線)。淡路方面のドライブ時にはぜひ寄っておきたいサービスエリアです。フードコートやレストラン、お土産物、グッズなどとにかく充実した内容。そして展望テラスから望む明石海峡大橋の全景は圧巻です。こちらは夜景もお勧めのスポットです。
明石海峡大橋と海の景色を満喫した後は、淡路のもうひとつの魅力、花を求めてウェスティンホテル淡路に向かいます。途中のロードサイドにもたくさんの菜の花が咲き誇っていて「花の島」を実感できる風景が随所に見られます。ウェスティンホテル淡路周辺で花と戯れ、人気のランチブッフェも堪能しました。
今回の旅の最後の目的地は、陶芸家・西村昌晃さんが経営する樂久登窯です。地元の方に教えていただいた、とっておきの場所です。淡路の素材にこだわる西村さんの作品ギャラリーと、淡路産の食材を堪能できるカフェが併設。地元の人が集まり、地元の愛に包まれたこの場所を最後に選んだことで、淡路の海と花、食と文化、そして人との触れ合いを満喫できたドライブとなりました。

撮影協力/兵庫トヨタ自動車(株)


TOOTH TOOTH
maison 15th

国の重要文化財であり、旧居留地に唯一残る異人館・十五番館。神戸モダンの雰囲気をいまに伝えるこの場所で、神戸の食と文化を発信しているレストランがTOOTH TOOTH maison 15th。神戸キュイジーヌをテーマに、神戸近郊の野菜、瀬戸内の魚介類など地元食材にこだわった神戸の旬を、思う存分楽しめます。

外国との交流の窓口になった旧居留地。旧居留地で唯一残る異人館。往時の面影をのこす館内。お料理は「神戸キュイジーヌ」をテーマに、フレンチコロニアルに神戸の洋食文化を融合させる





神戸市中央区浪花町15番地
TEL.078-332-1515
営業時間 11:00〜23:00
不定休
http://www.toothtooth.com/maison15.html

バーニーズ ニューヨーク 神戸店

自由な発想とアイデアで街を彩るバーニーズニューヨークのウィンドウディスプレイは、いまや旧居留地の名物スポットのひとつです。B1〜2Fまで広々としたフロアには、最先端のレディースファッションを中心に、メンズアイテムも豊富に揃っています。旧居留地らしい優雅なショッピングの時間をお過ごしください。

神戸のファッション基地、旧居留地の中でも一際目を惹くバーニーズ ニューヨークのウィンドウディスプレイ



神戸市中央区京町25番地神戸旧居留地25番館
TEL.0120-137-007
営業時間 11:00〜20:00
無休/1月1日を除く
www.barneys.co.jp

ウェスティンホテル淡路
世界的建築家・安藤忠雄氏設計の個性的なフォルムが、花と緑に囲まれたロケーションに一際映えるウェスティンホテル淡路。国営明石海峡公園や奇跡の星の植物館などが隣接しており、海と山、花に囲まれた淡路の魅力を堪能できます。レストランでは地元食材をふんだんに使用した「淡路ブッフェ」が人気を集めています。

春の訪れを告げる菜の花に誘われて、ウェスティンホテル淡路へ。



食の宝庫・淡路島の食材を使った地産地消フェアを5月末まで開催。



淡路市夢舞台2番地
TEL.0799-74-1111
http://www.westin-awaji.com

ウェスティンホテル淡路
明石海峡大橋通行料値下げ記念
もっとお得に淡路島!

明石海峡大橋通行料金の値下げに伴い、2014年6月30日(月)までお得な特典付きプランが登場!
客室グレードアップまたはレイトチェックアウト、温泉入浴チケット、朝食ブッフェなど豪華な特典を楽しめる。この機会に、記念宿泊プランをご利用ください。
■プラン内容
1泊朝食付 1室2名利用 お1人様11,500円(税別)~
1室3名利用 お1人様9,500円(税別)〜
■特典
客室グレードアップまたは1時間のレイトチェックアウト・朝食ブッフェ・
明石海峡大橋をのぞむ温泉「美湯ビュー松帆の郷」 利用券

樂久登窯

丹波立杭焼を学び、地元淡路で淡路で工房を開く陶芸家・西村昌晃さんの作品ギャラリーに、地元食材を楽しめるランチやスイーツが楽しめるカフェが併設する樂久登窯。築100年以上の自宅を改装した空間は、アートと古き良き生活が見事に融合しています。肩肘張らない等身大の淡路の文化・人との出逢いが待っています。

「用の美を追求していきたい」と西村さん。淡路島は原料となる土の種類が多いので、多彩な作品を作ることが可能になる







陶芸家・西村昌晃さんと本白水美帆子さんは姉弟。西村さんの作品を飾るギャラリーと本白水さんの淡路島の食材を使った手料理を楽しむことができる




洲本市五色町鳥飼浦2667-2
TEL.0799-34-1137
営業時間 10:00〜17:00
火水休
http://rakutogama.com/

兵庫トヨタ

神戸市中央区磯辺通4-2-12
神戸市役所南フラワーロード沿い
TEL.078-252-2815
営業時間 9:30~19:00
定休日 毎週火曜日
(火曜日が祝日の場合は翌平日)
http://www.hyogotoyota.co.jp
※今回の撮影は、兵庫トヨタ自動車㈱様にご協力をいただきました。

〈2014年5月号〉
ぶらり私のKOBE散歩 Vol.16
第44回神戸まつり メインフェスティバル
ピンククラウンで行く、神戸〜淡路島
春の淡路島へリーズナブルにGO!
神戸ハーバーランドumieが1周年 〜モザイクでは新店舗が続々誕生!〜
MOSAIC 新店・リニューアル 続々オープン!
KOBE初夏のおでかけ情報(1)神戸ポートタワー
KOBE初夏のおでかけ情報(2)国指定重要文化財 旧トーマス邸 風見鶏の館
KOBE初夏のおでかけ情報(3)神戸市立森林植物園
KOBE初夏のおでかけ情報(4)神戸市立六甲山牧場
KOBE初夏のおでかけ情報(5)まやビューライン
KOBE初夏のおでかけ情報(6)六甲ガーデンテラス
KOBE初夏のおでかけ情報(7)六甲オルゴールミュージアム
KOBE初夏のおでかけ情報(8)神戸市立須磨離宮公園
KOBE初夏のおでかけ情報(9)神戸パーティークルーズ(神戸シーバス)
KOBE初夏のおでかけ情報(10) 神戸市立須磨海浜水族園
KOBE初夏のおでかけ情報(11) 神戸市立博物館
KOBE初夏のおでかけ情報(12) 神戸市立小磯記念美術館
KOBE初夏のおでかけ情報(13) 兵庫県立美術館
KOBE初夏のおでかけ情報(14) 横尾忠則現代美術館
KOBE初夏のおでかけ情報(15) 人と防災未来センター
南京町のおみやげ 月龍
神戸の観光名所をめぐるならシティー・ループバスがオススメ!
シェラトンスクエア3Fに天然温泉オープン!客室フロアも順次リニューアル
〝お米〟を通して日本の農業を守りたい
3月19日、三代目「クイーン・エリザベス」が神戸港に初入港!
第五代「神戸ウエディングクイーン」募集要項
北野で出会う「北欧のゆたかな暮らし」カフェ・アンティークmarkka(マルカ)
KOBEの人気ヘアサロン コウベ/スタイル Vol.10
オルタンシアビル
みんなの医療社会学 第四十回
神戸のカクシボタン 第五回
老祥記 vol.6 味のひみつ「包む」編
子どもたちのために30年「異人館の街に愛の調べ」チャリティーコンサート
菅原洸人さんのこと
草葉達也の神戸物語
神戸鉄人伝(こうべくろがねびとでん) 第53回
第三回 兵庫ゆかりの伝説浮世絵
触媒のうた 39
神戸市内で萩原珈琲を楽しむなら… お店紹介