2014年
5月号

KOBE初夏のおでかけ情報(2)国指定重要文化財 旧トーマス邸 風見鶏の館

カテゴリ:観光


明治開港後、多くの外国人たちが神戸に移り住んだ北野地区。数多く残されている異人館の中でももっとも有名なのが「風見鶏の館」。館内からは神戸市街地と港を一望することができる高台に建っている。
ドイツ人貿易商ゴッドフリート・トーマス氏が自邸として建てた建物は、れんが造りの外壁が特徴で、尖塔の上に立つ風見鶏は、北野町の象徴として欠かせない存在に。室内の意匠は、ドイツ伝統様式を取
り入れながら、アール・ヌーヴォー)の動きを感じさせる装飾が見られる。食堂の中世城館風の天井小梁、飾り戸棚、暖炉飾りなど見ごたえのある意匠。

国指定重要文化財 旧トーマス邸
風見鶏の館

TEL.078-242-3223
■開館時間/9:00〜18:00
■休館日/6、2月の第1火曜日(定休日が祝日の場合、翌日休)
■料金/大人 500円 高校生以下無料
※2館券(風見鶏の館・萌黄の館) 650円
※65歳以上の神戸市民(神戸市老人福祉手帳を持参の方) 無料
 身体障害者手帳を持参の方(介護の方1名共) 無料
■アクセス/JR・阪急・阪神・地下鉄「三宮」駅北へ徒歩15分
シティーループバスにて「北野異人館」下車徒歩5分
新幹線・地下鉄「新神戸」駅より、西へ徒歩15分

〈2014年5月号〉
ぶらり私のKOBE散歩 Vol.16
第44回神戸まつり メインフェスティバル
ピンククラウンで行く、神戸〜淡路島
春の淡路島へリーズナブルにGO!
神戸ハーバーランドumieが1周年 〜モザイクでは新店舗が続々誕生!〜
MOSAIC 新店・リニューアル 続々オープン!
KOBE初夏のおでかけ情報(1)神戸ポートタワー
KOBE初夏のおでかけ情報(2)国指定重要文化財 旧トーマス邸 風見鶏の館
KOBE初夏のおでかけ情報(3)神戸市立森林植物園
KOBE初夏のおでかけ情報(4)神戸市立六甲山牧場
KOBE初夏のおでかけ情報(5)まやビューライン
KOBE初夏のおでかけ情報(6)六甲ガーデンテラス
KOBE初夏のおでかけ情報(7)六甲オルゴールミュージアム
KOBE初夏のおでかけ情報(8)神戸市立須磨離宮公園
KOBE初夏のおでかけ情報(9)神戸パーティークルーズ(神戸シーバス)
KOBE初夏のおでかけ情報(10) 神戸市立須磨海浜水族園
KOBE初夏のおでかけ情報(11) 神戸市立博物館
KOBE初夏のおでかけ情報(12) 神戸市立小磯記念美術館
KOBE初夏のおでかけ情報(13) 兵庫県立美術館
KOBE初夏のおでかけ情報(14) 横尾忠則現代美術館
KOBE初夏のおでかけ情報(15) 人と防災未来センター
南京町のおみやげ 月龍
神戸の観光名所をめぐるならシティー・ループバスがオススメ!
シェラトンスクエア3Fに天然温泉オープン!客室フロアも順次リニューアル
〝お米〟を通して日本の農業を守りたい
3月19日、三代目「クイーン・エリザベス」が神戸港に初入港!
第五代「神戸ウエディングクイーン」募集要項
北野で出会う「北欧のゆたかな暮らし」カフェ・アンティークmarkka(マルカ)
KOBEの人気ヘアサロン コウベ/スタイル Vol.10
オルタンシアビル
みんなの医療社会学 第四十回
神戸のカクシボタン 第五回
老祥記 vol.6 味のひみつ「包む」編
子どもたちのために30年「異人館の街に愛の調べ」チャリティーコンサート
菅原洸人さんのこと
草葉達也の神戸物語
神戸鉄人伝(こうべくろがねびとでん) 第53回
第三回 兵庫ゆかりの伝説浮世絵
触媒のうた 39
神戸市内で萩原珈琲を楽しむなら… お店紹介