2021年
1月号
東京・六本木にナショナル宣伝研究所から移る。右から2人目が筆者

Tadanori Yokoo|神戸で始まって 神戸で終る ⑫

カテゴリ:現代美術, 神戸

どさくさまぎれの状態で神戸を去ることになった。青谷の高台にある一間のアパートが新婚住まいだったが、窓からは遠く、神戸港が眺められた。夕方になると風に乗ってドボルザークの『新世界より』の「家路」がスピーカーから流れてきた。こんなのどかな止まったような時間こそ、お金はなかった(本当になかった)けれど絵に描いたような幸せな空気が漂っていた。六畳一間で、廊下に面した木戸を開けると、そこは半畳の板間の台所だった。トイレは共同便所で風呂はなかった。
西脇の田舎から出てきた僕は、新婚生活というには、やっと21才になったばかりで、その精神は子供の域を出ていなかったので、新婚生活はママゴトに毛が生えた程度の実にプロトタイプなものであった。

左から2人目が横溝敬三郎さん、その隣が筆者(ナショナル宣伝研究所で)


寺井昭子さん(神戸労音)《左から2人目》、永井一正さん《左から3人目》、筆者《右端》(田中一光さんの家で)


東京・六本木にナショナル宣伝研究所から移る。右から2人目が筆者


田中一光さん(東京の自宅で)

撮影 三部正博

美術家 横尾 忠則

プロフィール
よこおただのり 美術家。 1936年兵庫県生まれ。ニューヨーク近代美術館、パリのカルティエ財団現代美術館など世界各国で個展を開催。旭日小綬章、朝日賞、高松宮殿下記念世界文化賞、小説「ぶるうらんど」で泉鏡花文学賞、「言葉を離れる」で講談社エッセイ賞受賞。愛知県美術館にて「GENKYO 横尾忠則」展を開催。(1月15日〜4月11日まで)
http://www.tadanoriyokoo.com

〈2021年1月号〉
SEIZO WATASE The Art Story Vol.1
寿し 花板|神戸の粋な店
KOBECCOお店訪問|わたせせいぞうギャラリー 武庫之荘 with ダ・ヴィン…
ノースウッズに魅せられて Vol.18
Tadanori Yokoo|神戸で始まって 神戸で終る ⑫
横尾忠則×草刈民代の世界 ―アートとダンスの競演― 「in between」
まずは親が〝上機嫌〟でいること。 そしたら、親子はうまくいく。|内田 樹 さんイ…
⊘ 物語が始まる ⊘ THE STORY BEGINS – vol.5 映画監督…
GLION MUSEUM 名車との出会い vol.10
新春インタビュー|神戸市長 久元 喜造 さん
STUDIO KIICHI|革小物[KOBECCO Selection]
北野クラブ|フレンチレストラン[KOBECCO Selection]
ボックサン|神戸洋藝菓子[KOBECCO Selection]
永田良介商店|オーダーメイド家具[KOBECCO Selection]
御菓子司 常盤堂|和菓子[KOBECCO Selection]
ALEX|トータルビューティーサロン[KOBECCO Selection]
マキシン|帽子専門店[KOBECCO Selection]
㊎柴田音吉洋服店|ハンドメイド ビスポーク・テイラー[KOBECCO Selec…
フラウコウベ|ジュエリー&アクセサリー[KOBECCO Selecti…
トアロードデリカテッセン|デリカ[KOBECCO Selection]
北野ガーデン|フレンチレストラン[KOBECCO Selection]
Hair&Face Elizabeth|ヘアサロン[KOBECCO S…
ブティック セリザワ|婦人服[KOBECCO Selection]
ゴンチャロフ製菓|洋菓子[KOBECCO Selection]
神戸御影メゾンデコール|オートクチュールインテリア[KOBECCO Select…
人気の会席「季節のおもてなし」を 神戸ビーフや淡路三年ふぐ、ひょうご五国の幸で …
神戸ビーフの魅力を世界へ カワムラ銀座店 Vol. 15
南京町をぶらり|曹さんぽ|03|11月19日のおさんぽテーマは…
音楽のあるまち♬26 長年の経験と最新の技術で アマチュアバンドの「音作り」を支…
Rhyme of LIFE Spice of SPACE|平尾工務店|chapt…
神戸偉人伝外伝 ~知られざる偉業~⑨建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズ前編
新春インタビュー 伊藤博文公が愛した 日本人初のテーラー 柴田音吉洋服店 起業2…
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第115回
縁の下の力持ち 第23回 神戸大学医学部附属病院 移植医療部
harmony(はーもにぃ) Vol.35 ホセ・ムヒカ前大統領のメッセージ
神戸のカクシボタン 第八十五回  膨大な知識と独自視点で面白く解説 高校野球芸人…
ITC-Jカウンスル No.3 40周年を祝して
連載エッセイ/喫茶店の書斎から 56  タカラジェンヌ・千村克子その後
風さやか、辛丑の年に心繋ぎて虹の架け橋を
連載コラム 「続・第二のプレイボール」 |Vol.13
NEKOBE|vol.19 |北野天満神社と生田神社
NEKOBE|vol.18 |柳原蛭子神社と湊川神社
NEKOBE|vol.17 |長田神社