2014年
3月号

関西最大級のチューリップの彩典:淡路島 国営明石海峡公園

カテゴリ:淡路島, 観光

おだやかな気候のなか、春はスイセンやチューリップ、夏はヒマワリ、秋はコスモスやダリア、冬にはクリスマスローズなど、四季折々の草花が楽しめる花の公園、淡路島国営明石海峡公園。花とみどりに囲まれながら見渡す青い海と空は、淡路島ならではの絶景だ。
また、甲子園球場の約10倍と園内は広く、子どもといっしょに遊べる施設も充実している。関西最大級の大型遊具「夢っこランド」は、150もの遊具が集まった大人気の遊びスポット。ユニバーサルデザインを取り入れた大型遊具「子供の森」や、思いっきり走り回れる広い芝生広場もあり、一日たっぷりと遊べる。
3月下旬から開催される「春のカーニバル」では、スイセンにはじまり、チューリップ、ネモフィラ、リビングストンデージーへとつづく春のフラワーリレーが楽しめる。とくに260品種20万球のチューリップが丘を彩る風景は圧巻!今から待ち遠しい。

【春のカーニバル】3月21日(金祝)~5月11日(日)

〜丘を春色に染めるスイセン〜 イエローアイランドパーティー
3月21日(金祝)~3月30日(日)
《期間中に見ごろを迎える花々》
 ○スイセン 3月下旬~4月中旬
 ○ミモザ 3月上旬~下旬
 ○クリスマスローズ 2月上旬~4月上旬

〜260品種20万球で描く花の島〜 チューリップアイランドパーティー
4月5日(土)~20日(日)
《期間中に見ごろを迎える花々》
 ○チューリップ 4月上旬~下旬
 ○ムスカリ 3月下旬~4月上旬
 ○アネモネ 4月上旬~5月上旬

〜空と海をつなぐネモフィラ〜 ブルーアイランドパーティー
4月26日(土)~5月11日(日)
《期間中に見ごろを迎える花々》
 ○ネモフィラ 4月中旬~5月中旬
 ○リビングストンデージー 4月中旬~5月上旬
 ○シャーレーポピー 5月中旬~下旬

最新情報はお電話・ホームページでご案内しています!

Information

■開館時間 (3月)9:30~17:00 (4、5月)~18:00
■入園料  大人400円、65歳以上200円、小中学生80円
■アクセス
 ●お車(駐車料 普通車500円 大型車1,600円)
  【神戸方面より】神戸淡路鳴門自動車道 淡路I.C.から国道28号を南へ約5分
  【徳島方面より】神戸淡路鳴門自動車道 東浦I.C.から国道28号を北へ約10分
 ●公共交通機関 高速バス、路線バス「淡路夢舞台前」より徒歩すぐ 
■お問い合せ
 明石海峡公園管理センター TEL.0799-72-2000
 http://awaji-kaikyopark.jp
※料金は変わる場合があります。ご了承ください。

かわいいトラムカー「夢ハッチ号」


春、トップバッターはスイセン


空と海をつなぐネモフィラブルー


花を楽しみながらのボートもおすすめ


最西最大級の複合遊具「夢っこランド」


夢の国のじゅうたん!リビングストンデージー

〈2014年3月号〉
特集 ー扉 淡路島から春が来る
ぐるっと淡路島散歩
淡路花祭2014(2014年3月15日(土)〜5月25日(日))
関西最大級のチューリップの彩典:淡路島 国営明石海峡公園
御食国(みけつくに)のみなもと、 JAあわじ島
淡路牛の肉の旨みが凝縮!これぞ絶品グルメ!特選和牛丼
花と緑に包まれて、美味の数々に酔いしれる:ウェスティンホテル淡路
磯の香りと大地の息吹を五感で満喫する:ホテルアナガ
淡路カントリーガーデンはこんなところです
季節の花々がつぎつぎに咲き誇ります:神戸市立須磨離宮公園の花ごよみ
神戸 桜の名所とお花見弁当
ふるさとHYOGOの魅力を発信!
わがまちの魅力を“語りべ”活動で再発見:平成♪語りべ劇場(シアター) 2014 …
ボックサン創業物語「甘みは旨み」刊行
老祥記 vol.5 味のひみつ「皮」編 ①
KOBEの人気ヘアサロン コウベ/スタイル Vol.8
オルタンシアビル
兵庫県医師会会長インタビュー 「特定秘密保護法」の危険性
[近鉄]伊勢神宮参拝きっぷ / 志摩スペイン村
神戸市医師会会長インタビュー 神戸における国家戦略特区構想の問題点
3.11とつながる 「古民家再生」による復興支援
19年を迎えた「1.17のつどい」
明るい部屋で家族がそろう幸せ― 「ピンクの雨」
KOBECCO催しもの情報
田辺眞人のまっこと!ラジオ出張版 「神戸っ子出張版」20.5
神戸のカクシボタン 第三回
神戸鉄人伝(こうべくろがねびとでん) 特別インタビュー 第51回
新連載 浮世絵にみる兵庫ゆかりの伝説
触媒のうた 37