2015年
9月号

連載コラム 「第二のプレイボール」Vol.7

カテゴリ:教育・スポーツ

文・写真/岡力<コラムニスト>
引退後にさまざまな世界で活躍している元プロ野球選手が経営する、阪神間の店舗・施設等をご紹介します。

Vol.7 「伝説のV戦士 元阪神タイガース 工藤一彦さん」

 1985年、阪神タイガースが球団史上初となる日本一を達成した。関西が一丸となり勝利に酔いしれ、六甲おろしを大合唱したあの頃にかえりたい・・・
 元阪神タイガース投手・工藤一彦さんは、青森県の出身。幼少期に茨城県へ移りソフトボールを始める。中学時代は、野球部に所属していたが人並み外れた身体能力が評価され陸上競技大会にも出場。数々の記録を樹立し注目を集める。「暁の超特急」と呼ばれた陸上界のスター吉岡隆徳も目を細める逸材だった。最終的には、父親の勧めで野球を選択し地元の強豪・土浦日本大学高等学校に進学。高3時には、春夏連続で甲子園に出場し定岡正二・土屋正勝・永川英植と共に「高校四天王」と呼ばれた。1974年、阪神タイガースにドラフト2位で指名され入団。82、83年には、2年連続二桁勝利を記録、オールスターにも出場した。そして、忘れもしない1985年4月17日。対巨人戦で先発した工藤さんは、7回を3失点で抑え味方の援護をまった。迎えた裏の攻撃、バース・掛布・岡田による伝説のバックスクリーン3連発が起きた…「初勝利も巨人からだった。当時、ジャイアンツ相手の登板は、勝てる確率が低くなる事を意味した。ただ、伝統の一戦で投げると全国的に注目されるので気合が入った。おかげで歴史的な瞬間に立ち会えた」。現役引退後は、スポーツ解説者として活躍。傍ら、2012年に甲子園球場から徒歩すぐの場所でBAR「elephant26」を開業した。「入団当初は、熱狂的な阪神ファンに戸惑った。慣れるまでしばらく時間がかかったよ」と微笑む工藤さん。今尚、聖地を見守るV戦士の姿がそこにあった。

現役時代は、「ぞうさん」の愛称で親しまれた



■elephant 26

西宮市甲子園八番町
2-5プロシード甲子園3F
電話 0798-45-5767

月刊 神戸っ子は当サイト内またはAmazonでお求めいただけます。

〈2015年9月号〉
神戸の粋な店 ブラッスリーラルドワーズ
「行ってみたい!」と思ってもらえる街・神戸のために
特集 ー扉 「英国と神戸」
100のモノが語る 世界の歴史 大英博物館 展
時を経ても色あせない美しい街並み 「居留地」を設計したJ・W・ハート
神戸に生まれた、日本初のゴルフ倶楽部「神戸ゴルフ倶楽部」
ジェームスの精神を受け継ぐ、外国人向け住宅地「ジェームス山」
北野とE・H・ハンター
「英国ゆかりの旧居留地で出会う大英博物館展開催」に寄せて
英国アンティークスタイルでお出迎え「神戸トアロード ホテル山楽」
英国ゆかりの異人館
連載コラム 「第二のプレイボール」Vol.7
企業経営をデザインする① 制御技術のプロフェッショナル
一度は行ってみたい神戸の人気店
カミネ ウォッチ ジャム in KITANO GARDEN
ウエディング特集 『ハッピーKOBEスタイル』
~ウエディングサロン イノウエ 神戸元町本店オープンから20年~ 新しいウエディ…
神戸発のジュエリーブランド「FRAU KOBE JAPAN」が三宮センター街にオ…
神戸ウエディング会議 10周年企画 ① 神戸ウエディングクイーン時代の日々は宝物…
神戸ウエディング会議 10周年企画 ② 「これからも大好きな神戸で、最愛の人と」…
~ウエディングの街から、ママの街へ~ 子育てママの〝機能性〟と 〝神戸エレガンス…
上品で可愛らしく清楚、神戸らしいスタイルを ホテルオークラ神戸衣裳サロン「ベルジ…
10周年を迎えた神戸ウエディング会議
「まちキュン・ご当地婚姻届」神戸版が誕生!
Report KOBE 繁盛する老舗企業に学ぶセミナー
国際ロータリー第2680地区 神戸西ロータリークラブ 心の「四季節」便り
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第五十三回
新刊 『芦屋の和洋館よ とわに』刊行
追悼 画聖よ、安らかに… 中西勝画伯お別れの会 ~みんなで仲良く集う会〜
耳よりKOBE 児童文学作家・岡田淳の世界のひみつ
神戸のカクシボタン 第二十一回
草葉達也の神戸物語
神戸鉄人伝(こうべくろがねびとでん) 第69回
第七回 兵庫ゆかりの伝説浮世絵
触媒のうた 55
KOBE Night Spot 神戸ナイトスポット クラブ NEW 彩
[神戸百店会NEWS]モンストークの秋冬コレクションがフラワーショップで