2015年
9月号

Report KOBE 繁盛する老舗企業に学ぶセミナー

カテゴリ:文化・芸術・音楽

 経営やマネジメントに関する勉強会を京阪神で開催しているNMOと、こうべ燦燦会が共催で、「今、繁盛する老舗企業に学ぶ」セミナーが神戸市産業振興センターで7月11日に開催された。
 老舗ジャーナリストの前川洋一郎さんによる基調講演では、「100年以上続く企業でなくては“老舗”とはいわない!」とし、姫路市で約900年続く甲冑師「明珍」の事例を紹介。明珍家は戦国時代、甲冑師として姫路藩主などに仕えてきたが、明治維新で武士がいなくなり、鉄を打つ技術から火箸づくりに転身。暖房器具が発達し火鉢が少なくなると、火箸を数本束ねて風鈴にした「明珍火箸」を考案し、姫路の名産品となっている。「時代によって事業形態を変えていくのが長く続く経営の秘訣。老舗の事業は、努力と工夫と挑戦の繰り返しです」と前川さん。また「主人がまちがった道を選びそうになったときに、それを止められる“番頭”も大切な存在」とした。
 続いて「うぐいすボール」でおなじみ植垣米菓株式会社の4代目社長・植垣清貴さんが講演。創業108年の植垣米菓は、今年3月にJR新大阪駅の「駅マルシェ新大阪」に出店。従来の駄菓子のイメージを脱却しようと、洗練されたパッケージデザインにきなこや抹茶といった新フレーバーも開発、20~30代の新しいファン層を獲得した。「私たちも時流に合わせて、また他社の成功事例を取り入れながら事業を続けてきました。今後は次世代へのバトンタッチが課題」と植垣社長は話した。
 NMO勉強会は成岡マネジメントオフィスが主催し、毎月さまざまなテーマによる勉強会を京阪神で開催している。

■成岡マネジメントオフィス http://www.nmo.ne.jp

老舗学研究会代表・前川洋一郎さん


植垣米菓株式会社4代目社長・植垣清貴さん


「うぐいすボール」新フレーバーを試食


多数の参加者が集った

〈2015年9月号〉
神戸の粋な店 ブラッスリーラルドワーズ
「行ってみたい!」と思ってもらえる街・神戸のために
特集 ー扉 「英国と神戸」
100のモノが語る 世界の歴史 大英博物館 展
時を経ても色あせない美しい街並み 「居留地」を設計したJ・W・ハート
神戸に生まれた、日本初のゴルフ倶楽部「神戸ゴルフ倶楽部」
ジェームスの精神を受け継ぐ、外国人向け住宅地「ジェームス山」
北野とE・H・ハンター
「英国ゆかりの旧居留地で出会う大英博物館展開催」に寄せて
英国アンティークスタイルでお出迎え「神戸トアロード ホテル山楽」
英国ゆかりの異人館
連載コラム 「第二のプレイボール」Vol.7
企業経営をデザインする① 制御技術のプロフェッショナル
一度は行ってみたい神戸の人気店
カミネ ウォッチ ジャム in KITANO GARDEN
ウエディング特集 『ハッピーKOBEスタイル』
~ウエディングサロン イノウエ 神戸元町本店オープンから20年~ 新しいウエディ…
神戸発のジュエリーブランド「FRAU KOBE JAPAN」が三宮センター街にオ…
神戸ウエディング会議 10周年企画 ① 神戸ウエディングクイーン時代の日々は宝物…
神戸ウエディング会議 10周年企画 ② 「これからも大好きな神戸で、最愛の人と」…
~ウエディングの街から、ママの街へ~ 子育てママの〝機能性〟と 〝神戸エレガンス…
上品で可愛らしく清楚、神戸らしいスタイルを ホテルオークラ神戸衣裳サロン「ベルジ…
10周年を迎えた神戸ウエディング会議
「まちキュン・ご当地婚姻届」神戸版が誕生!
Report KOBE 繁盛する老舗企業に学ぶセミナー
国際ロータリー第2680地区 神戸西ロータリークラブ 心の「四季節」便り
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第五十三回
新刊 『芦屋の和洋館よ とわに』刊行
追悼 画聖よ、安らかに… 中西勝画伯お別れの会 ~みんなで仲良く集う会〜
耳よりKOBE 児童文学作家・岡田淳の世界のひみつ
神戸のカクシボタン 第二十一回
草葉達也の神戸物語
神戸鉄人伝(こうべくろがねびとでん) 第69回
第七回 兵庫ゆかりの伝説浮世絵
触媒のうた 55
KOBE Night Spot 神戸ナイトスポット クラブ NEW 彩
[神戸百店会NEWS]モンストークの秋冬コレクションがフラワーショップで