2016
09.19

人生無一事 エーデルワイス創業50年

カテゴリ:編集部ブログ

洋菓子「アンテノール」、パンの「ルビアン」、高級チョコレートの「ヴィタメール」などで知られる(株)エーデルワイスの創業50周年パーティが、9月16日、ポートピアホテルで開催されました。

%e3%83%81%e3%83%a7%e3%82%b3

「50年でようやく会社の基礎ができた。これから次の世代が根をはり、花を咲かせ、多くの人に感動を与える努力をしてほしい」と比屋根毅会長。

「忍耐と信用」を社是に、多くの困難を乗り越えてきた50年でもありました。

社名の「エーデルワイス」には、アルプスの厳しい環境のもと、美しい花を咲かせることから「忍耐」という花言葉があるそうです。

辛坊強くひとつのことに打ち込むことで、商売でもっとも大切な「信用」がつく、そんな思いが込められています。

%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%ad

この日、『人生無一事』という比屋根会長の経営哲学をまとめた著書が参加者にプレゼンとされました。

このタイトルは、「何もないところから1日が始まる」という意味で、比屋根会長が大切にしている言葉でもあります。
昨日、辛いことや嫌なことがあっても引きずらない、逆にいいことがあっても浸らないで気を引き締めるという意味だそうです。

比屋根会長の実直な人柄、多くの困難を乗り越えてきたエーデルワイス50年の歩みに、参加者たちも胸を熱くした素晴らしいパーティでした

%e4%bc%9a%e5%a0%b4