2012年
5月号

浮世絵にみる 神戸ゆかりの「平清盛」 第5回

カテゴリ:絵画

中右 瑛

武士の台頭〝保元・平治の乱〟

「邪魔者は殺せ!」
これが時の権力者たちの理念だ。
保元元(1156)年、鳥羽法皇(74代天皇)の崩御をきっかけに、第一皇子の崇徳上皇(75代天皇)とその弟の後白河天皇(77代天皇)との権力闘争が表面化した。
最高の位を得た後白河天皇は権力をなお一層強固にするために、源義朝、平清盛を味方に加えて、実兄(崇徳上皇)を都から追い出そうとたくらむ。それが世にいう「保元の乱」(1156年)の発端である。
図(左)は「保元の乱」の夜討ちのシーンで、後白河天皇方に参じた源義朝軍が、崇徳上皇方が立てこもる白河殿に、未明、奇襲攻撃をかけた。迎え撃つ強弓の名手・源為朝の活躍が描かれている。
奇しくも、義朝、為朝兄弟が敵同士となったのも因果である。
為朝は身の丈七尺(2メートル10)。大矢を矢継ぎ早に射る剛の強兵である。
しかし崇徳上皇方は奇襲攻撃にあえなく敗北。
上皇方についた源為朝は豪弓の誉れ高く、その折の活躍は目覚ましかったが敗北したため、伊豆大島(八丈島との説あり)に流された。
為朝は、さまざまな物語や伝説に登場。滝沢馬琴の冒険小説『珍説弓張月』では、鎮西八郎為朝、スーパーヒーローとして登場する。
破れた崇徳上皇は隠岐に流され、後白河天皇を呪詛しつつ世を去った。(右図参照)
この戦乱で、源義朝と平清盛とはともに勲功があったが、後白河天皇は平家の武力、財力に支えられつつなにかと清盛を取り立て、一方、義朝への恩賞は少なかった。それが因で義朝と清盛との争いとなり、3年後、「平治の乱」(1159年)が起こったのである。
敗北した義朝は東国に下る途中で暗殺され、その長子・義平は近江で捕らえられ京で斬首、義平の弟・頼朝は伊豆に流された。それ以後、源氏・平家の宿命的な憎悪の対決が始まる。
源氏はいちじるしく勢力を失ったが、義朝の遺児・頼朝が伊豆で挙兵するのが、これから20年後のことである。
源氏を破った清盛は、後白河天皇の後ろ盾で日に日に勢力を伸ばし、ついには従一位太政大臣にまで昇進した。
武士の政界への台頭が始まったのである。

「崇徳院」歌川国芳 画


「保元平治合戦源為朝白河殿夜討之図」歌川芳虎 画     馬に乗り弓を引く為朝(右端)

中右瑛(なかう・えい)

抽象画家。浮世絵・夢二エッセイスト。
1934年生まれ、神戸市在住。
行動美術展において奨励賞、新人賞、会友賞、行動美術賞受賞。浮世絵内山賞、半どん現代美術賞、兵庫県文化賞、神戸市文化賞など受賞。現在、行動美術協会会員、国際浮世絵学会常任理事。著書多数。

〈2012年5月号〉
フロントアート
特集 ー扉 元気を食べる
新・日本型食生活を めざして
アジアの中で最も信頼される食肉加工メーカーをめざして
〝うっとこ〟のうまいもん
もっと知りたい西神インダストリアルパーク
「お届けします」 地域へ元気と健康を
こだわりの神戸ビーフ
人間的開花をめざして
元気を出して、チャンスをつかもう!
地域に元気を発信
湯けむり便り 連載第2回
桂 吉弥の今も青春 【其の二十四】
発信!デザイン都市 ビジュアルデザインで人とアートをつなぐ
第42回 神戸まつり
KOBE おでかけ情報(1) ~みどりの風にふかれながら~
KOBEおでかけ情報(2) 六甲オルゴールミュージアム
KOBEおでかけ情報(3) 神戸市立六甲山牧場
KOBEおでかけ情報(4) 神戸市立森林植物園
KOBEおでかけ情報(5) 自然体感展望台 六甲枝垂れ
KOBEおでかけ情報(6) 阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター
KOBEおでかけ情報(7) 神戸市立王子動物園
KOBEおでかけ情報(8) 神戸市立須磨離宮公園
KOBEおでかけ情報(9) 神戸市立須磨水族園
KOBEおでかけ情報(10) 兵庫県立フラワーセンター
KOBEおでかけ情報(11) KOBE de 清盛2012 ドラマ館・歴史館
KOBEおでかけ情報(12) ホテルオークラ神戸
KOBEおでかけ情報(13) 神戸メリケンパーク オリエンタルホテル
KOBEおでかけ情報(14) 平清盛の足跡をめぐる
神戸 旧居留地ものがたり Vol.8
フェリシモ 神戸学校5月
旧居留地 地図
田辺眞人のまっこと!ラジオ人物事典「神戸っ子出張版」5
老い盛 廣瀬忠子さん
みんなの医療社会学 第十七回
神戸市医師会公開講座 くらしと健康 56
すこやかに生きる〜関西の活動訪問
草葉達也の神戸物語
神戸鉄人伝(こうべくろがねびとでん) 芸術家女星編 第28回
里親ケースワーカーの 〝ちょっといい お話〟
KOBEアスリートドリーム! 子どもたちの未来へのメッセージ29
関西の地球人
浮世絵にみる 神戸ゆかりの「平清盛」 第5回
[海船港(ウミ フネ ミナト)]ライン河クルーズ⑤ 古城渓谷クルーズ(その1)
触媒のうた 15
耳よりKOBE 但馬牛専門店レストラン「あしや竹園」 4月1日にリニューアルオー…