2017
01.20

「ランボルギーニ神戸」がオープン!

カテゴリ:トピックス, 汎用, 編集部ブログ,

1月20日、旧居留地に待望の「ランボルギーニ神戸」がオープンしました!

場所は、京町筋に面したオリエンタルホテルの少し北側です。

1963年創業のランボルギーニ。

以来、世界のスーパースポーツカーをリードしてきました。

ミウラ、カウンタック…懐かしいですね。

 

時をへてもそのスーパースポーツカーのDNAは受け継がれています。

上に開く、シザードア!

こんなドアを人間がよく思いつきますよね!

店内に展示されていたアヴェンタドールSも、

このシザードアのDNAを継承し、羽ばたくフェニックスのように美しいです!

ランボルギーニは、世界の販売台数3,500台のうち、日本での販売台数が、17.7%と、アメリカ8.5%、ヨーロッパ6%、中国10.6%と比較しても日本での人気の高さが分かります。

 

また、日本での販売台数は右肩あがりで増えているそうです。

 

今回の神戸店は、日本で7店舗目の正規販売代理店。21日には横浜店がオープンするそうです。

全国で8店しかないんですよ。

 

ところでランボルギーニは、従業員が1500人だそうです。

「社員は少ないが、情熱だけはどの会社にも負けない」というアンドレア・バルディ氏(アウトモビリ・ランボルギーニ  アジア太平洋地区 代表)のお話も印象的でした。

毎年、利益の20%を研究開発(R&D)に投資するそうです。

情熱とR&Dが、ファンを飽きさせないデザイン性や走行性能を生み出しているのですね。

 

ところで、このランボルギーニ、海外では警察車両に利用する計画があるそうです。

そりゃ、どんなスピード狂でも、逃げ切れないでしょうね。

出典:ランボルギーニ”アヴェンタドールS”公式映像