2014年
4月号
老詳記の曹祐仁さんが南京町を案内

「おとな旅神戸」で南京町のぜいたく旅に行ってまいりました!

カテゴリ:観光

市民アドバイザーが、単なる旅行では味わえない「神戸再発見の旅」をご案内する『おとな旅神戸』。53あるプログラムの中で、月刊神戸っ子編集長もアドバイザーとして参加させていただきました。題して「『月刊神戸っ子』編集長が南京町、あの店のこの逸品を円卓に集める!」…テーマだけ聞くと編集長がまるで西太后のような実力者みたいですが、すべて南京町さんのお力です。
3月6日、あいにくの雪の中、20名の方が参加くださいました。豚まんで有名な老祥記の四代目・曹祐仁さんが案内人となって、南京町の歴史などをご案内しながらお店へと向かいました。なんと今回、広東料理「民生」の名物と、中華菜館「龍郷」の豪華料理が円卓に! 紹興酒も入って大満足の後、中国茶の「天福茶屋」さんでゆっくりお茶をして解散でした。名店をめぐるだけでなく、関係者の皆さんからお店のこだわりや南京町の秘密などもうかがうことができ、充実した旅でした。

老詳記の曹祐仁さんが南京町を案内


龍郷のマネージャー・雷さんがお料理を説明


楽しく円卓を囲みました


龍郷自慢のフカヒレ入り汁そば


民生名物・イカの天ぷら

■おとな旅神戸

http://kobe-otona.jp/

〈2014年4月号〉
ぶらり私のKOBE散歩 Vol.15
インフィオラータこうべ2014
クリエイティブに生きる
兵庫の豊かな自然を明日へ 「アサヒスーパードライ うまい! を明日へ! 」プロジ…
日本屈指の女子大へ  武庫川女子大学
期待される低侵襲医療
フランク・ロイド・ライトの理念を今に受け継ぐ「自然と調和する」邸宅 ー 平尾工務…
KOBEの人気ヘアサロン コウベ/スタイル Vol.9
ディッシュウィークで神戸を元気に! ー 第4回神戸ディッシュウィーク
春の行楽に 神戸 旬のお弁当
「おとな旅神戸」で南京町のぜいたく旅に行ってまいりました!
老祥記 vol.5-2 味のひみつ「皮」編 ②
パリの街並「パサージュ」をイメージしたクラシカルな複合ビル PMPTビル
みんなの医療社会学 第三十九回
風さやか
[AD]志摩スペイン村 / 旅行ペンクラブ
挫折しながらも強く生き抜く人生を描く、玉岡かおる新作!
KOBECCO催しもの情報
Manabi+Asobiで国際交流&社会貢献 ~ISSO Internation…
神戸のカクシボタン 第四回
草葉達也の神戸物語
神戸鉄人伝(こうべくろがねびとでん) 特別インタビュー 第52回
第二回 兵庫ゆかりの伝説浮世絵
触媒のうた 38
耳よりKOBE 定年後に本気デビュー!熱い60年代ライブ「Café de 佛蘭西…