2022年
1月号

沢の鶴株式会社からのお知らせ

カテゴリ:トピックス

常温流通可能な純米生原酒
『100人の唎酒師(ききざけし)』

コンセプトは「沢の鶴が贈る、渾身の一杯」。日本酒の深い知識をもつ、沢の鶴で働く100人以上の唎酒師が自信をもっておすすめする渾身の一杯です。しぼった後に、酵素を極限まで取り除く「限外濾過(げんがいろか)」という高度な濾過技術を用いることで、生原酒の常温流通を可能にしています。原料米には兵庫県播州産の山田錦を100%使用し、六甲山系の天然水「灘の宮水」で仕込みました。生酛(きもと)造りで醸すことで、旨味やコク、ふくらみがあり、後味のキレのよいお酒に仕上がりました。

100人の唎酒師720㎖

■酒質 純米生原酒
■アルコール分 18.5度
■日本酒度 +2.5(やや辛口)
■メーカー参考小売価格 720㎖ 1,375円(税込)
https://www.sawanotsuru.co.jp/brand/hyakunin-kikizakeshi/

■お問い合わせ
TEL.078-881-4301(平日9:00〜17:00)

月刊 神戸っ子は当サイト内またはAmazonでお求めいただけます。

  • ジャガー・ランドローバー西宮 / 神戸中央 / 姫路