2021年
6月号
兵庫県医師会理事 山根クリニック院長 山根 光量 先生

兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第120回

カテゴリ:医療関係

熱がある時は診察前に必ず電話連絡を
発熱等診療・検査医療機関のかかり方

─熱がありお医者さんにかかりたい時、どうすれば良いですか。
山根 現在、発熱などの症状があり、新型コロナウイルス感染症等を疑う方の診察は、感染対策が施され、適切な診療・検査体制が整った発熱等診療・検査医療機関が主に担っております。まずはかかりつけ医に電話で相談してください。かかりつけ医がない場合は、発熱等受診・相談センターへ電話連絡願います(図)。連絡なしに直接医療機関へ行くことは絶対におやめください。

─なぜかかりつけ医にも電話連絡が必要なのですか。よく知っている先生なのですが。
山根 かかりつけ医が発熱等診療・検査医療機関でない場合は診察できないことがあるからです。その場合はかかりつけ医から発熱等診療・検査医療機関を紹介してもらうことになります。かかりつけ医が発熱等診療・検査医療機関である場合でも、発熱患者の診察時間を指定していることが多く、受入準備も必要ですので、直接受診せずに電話して指示に従ってください。

─そもそも、発熱等診療・検査医療機関とはどのような医療機関なのですか。
山根 昨年、新型コロナウイルスの国内感染が発生しはじめた頃、院内感染や風評被害の影響を危惧して発熱患者の診察を取りやめる医療機関が多く、熱が出てもお医者さんにかかれない人は多かったですよね。また、昨年の秋頃にはインフルエンザと新型コロナウイルス感染症の同時流行も懸念されました。これらの状況を受け、感染症やインフルエンザの疑いがある患者さんを診察・検査する医療機関を発熱等診療・検査医療機関に指定しました。指定にあたっては、必要な検査体制を確保している、医療従事者の十分な感染対策が講じられている、発熱者等が他の疾患の患者と接触しないよう動線を分離しているなどの条件があります。

─結局、インフルエンザとの同時流行はなかったみたいですね。
山根 はい。昨年の秋はインフルエンザの流行がみられず、兵庫県でもインフルエンザの患者さんは一昨年の約0.1%と驚くくらい少なかったんですよ(表1)。

(表1)インフルエンザの発生状況(出典:兵庫県)

─発熱等診療・検査医療機関ではどのような感染防止対策が施されていますか。
山根 発熱の患者さんと一般の患者さんを分離しています。診察室を分けたり、駐車場にプレハブやテントを設けそこで発熱診察をおこなったりなど空間的な分離で対応する医療機関もあれば、スペースの都合などから発熱と一般で診察時間を分ける時間的な分離をおこなっている医療機関もあります。また、発熱等診療・検査医療機関には必要な設備導入に対し補助が出ていますので、飛沫やコロナウイルスをほぼ完全に捕集するHEPAフィルター付の空気清浄機を用いた陰圧室やクリーンパーテーションなどの設置も進んでいます。

─なるほど、新型コロナ感染症の感染防止対策がしっかりとなされているのですね。
山根 発熱等診療・検査医療機関の指定にあたっては、きちんとした感染防止対策が講じられていることが条件になっています。

─発熱患者とそのほかの患者が接触することはないのですね。
山根 その通りです。ですから、持病がある方や体調がすぐれない方も安心して診察を受けてください。いま、体調が悪くなってもコロナを怖れて通院をやめる方もおられますが、過度な受診控えは病状悪化にも繋がります。何か不安がありましたら、かかりつけ医にご相談ください。

─県内に発熱等診療・検査医療機関はどれくらいありますか。
山根 昨年12月の段階で1000以上の医療機関が発熱等診療・検査医療機関に指定され、うち他の医療機関などからも受け入れ可能な医療機関は290か所あります(表2)。
その後も継続して募集しているので、現在はもう少し増えているかもしれません。

(表2)兵庫県の発熱等診察・検査医療機関の指定状況(出典:兵庫県)


─どのクリニックが発熱等診療・検査医療機関なのかインターネットなどでわかりますか。
山根 発熱等診療・検査医療機関のリストについては、他県では公表しているところがあるようですが、兵庫県では公表していません。その理由として、患者さんが殺到するおそれがあること、風評被害の可能性があることが挙げられます。しかし、各医療機関では情報を共有しており、かかりつけ医や相談センターから発熱等診療・検査医療機関を紹介して発熱診療を受けていただく形になっています。

─あらかじめ電話で連絡すること以外に、発熱時の受診の際に注意することはありますか。
山根 感染拡大防止のため、受診時には必ずマスクの着用をお願いいたします。また、来院時には公共交通機関の使用を控えるようにしてください。診察を受けるにあたり不安もあるかと思いますが、発熱等診療・検査医療機関ではさまざまな感染防止対策を施していますし、診察や検査は普通の診察と大きくは変わりませんので、安心して受診してください。

(図)相談・受診の流れ(出典:兵庫県)

兵庫県医師会理事
山根クリニック院長
山根 光量 先生

月刊 神戸っ子は当サイト内またはAmazonでお求めいただけます。

〈2021年6月号〉
SEIZO WATASE The Art Story Vol.6
KOBEパンさんぽ|Vol.29 アラメゾン
GLION MUSEUM 名車との出会い vol. 14
神戸で始まって 神戸で終る ⑰
⊘ 物語が始まる ⊘THE STORY BEGINS – vol.9…
映画をかんがえる | vol.03 | 井筒 和幸
ボックサン|神戸洋藝菓子[KOBECCO Selection]
永田良介商店|オーダーメイド家具[KOBECCO Selection]
御菓子司 常盤堂|和菓子[KOBECCO Selection]
神戸御影メゾンデコール|オートクチュールインテリア[KOBECCO Select…
ガゼボ|インテリアショップ[KOBECCO Selection]
㊎柴田音吉洋服店|ハンドメイド ビスポーク・テーラー[KOBECCO Selec…
マキシン|帽子専門店[KOBECCO Selection]
Hair&Face Elizabeth|ヘアサロン[KOBECCO S…
ALEX|トータル ビューティーサロン[KOBECCO Selection]
ゴンチャロフ製菓|洋菓子[KOBECCO Selection]
トアロードデリカテッセン|デリカ[KOBECCO Selection]
ブティック セリザワ|婦人服[KOBECCO Selection]
フラウコウベ|ジュエリー&アクセサリー[KOBECCO Selecti…
マイスター大学堂|メガネ[KOBECCO Selection]
北野ガーデン|フレンチレストラン[KOBECCO Selection]
il Quadrifoglio(クアドリフォリオ)|ビスポークシューズ[KOBE…
STUDIO KIICHI|革小物[KOBECCO Selection]
KOBECCOお店訪問|Osteria Calimero
私の神戸みやげ|活魚 なみき|季節の鮮魚
ノースウッズに魅せられて Vol. 23
吾輩はアカデルミック画道を歩いている!
本気で描く、神戸の新地図。~ カルチャーを通して、街をデザインする ~
神戸青年会議所 神戸JCの夢がつまったタイムカプセル VOL.4
質の高い「車のトータルサービス」を提供するために
和紙とガラスの向こうに アートの未来を透かし見る 
学びと集いの場 「神撫100周年記念会館 -Astra Hall-」
神戸偉人伝外伝 ~知られざる偉業~⑭事業を夢に変えた小林一三の創造性:後編
Rhyme of LIFE Spice of SPACE |平尾工務店|chap…
近藤岳登×Good Wood×マキシン
「こども本の森 神戸」へ ようこそ 03
神戸市立灘さくら支援学校・神戸市立灘の浜小学校が開校 神戸東ロータリークラブが、…
兵庫県医師会の「みんなの医療社会学」 第120回
harmony(はーもにぃ) Vol.40 新型出生前診断①
神戸大学医学部附属病院整形外科 第2回 スポーツ傷害「野球肘」のはなし
縁の下の力持ち 最終回 神戸大学医学部附属病院 臨床ゲノム診療・研究センター
神戸のカクシボタン 第九十回  心躍る大人の隠れ家 『美酒嘉肴 AJITO』
連載エッセイ/喫茶店の書斎から61  川柳集『われもこう』
NEKOBE|vol.28 |永田良介商店
NEKOBE|vol.27 |にしむら珈琲中山手本店