2019年
1月号

沢の鶴株式会社からのお知らせ

カテゴリ:トピックス

日本はお祝いが多い。お祝いは 「瑞兆(ずいちょう)」で。

品質へのこだわりが生んだ沢の鶴の自信作。原料米には兵庫県産山田錦を100%使用し、贅沢に47%まで磨いています。仕込み水には名水百選「灘の宮水」を用い、米の旨味を最大限に引き出す「生酛造り」で醸しました。
原酒ならではの豊かな味わいもお楽しみいただけます。
「瑞」の字は、「良いこと」の意。「瑞兆」は、「良いことが起きるめでたい兆し」の意です。今日のよろこびがいつまでも続きますようにと、味わいも名前も嬉しいお酒です。

生酛造り 純米大吟醸原酒 瑞兆
■原材料名 米(日本産)、米麹(日本産米) ■アルコール分 17.0度
■日本酒度 +3.0 ■酸度 1.5 ■アミノ酸度 1.1
■メーカー参考小売価格 1.8L 7,000円(税別)/720ml 3,500円(税別)